トップ > 組織から探す > 中北保健福祉事務所(中北保健所) > 薬局開設者様へ「薬局機能情報の定期報告」「取扱処方箋数届」はお済みですか?

更新日:2017年2月17日

ここから本文です。

薬局開設者様へ「薬局機能情報の定期報告」「取扱処方箋数届」は お済みですか?

薬局機能情報(やまなし医療ネット)の定期報告について

 薬局開設者は、山梨県薬局機能情報提供制度実施要綱第3条第1号の規定に基づき、薬局機能情報の定期報告を

 することになっております。

 毎年12月31日現在における薬局機能情報の報告は翌年3月31日が報告期限です。

 ※今年の1月1日以降、一度も報告していない薬局は、変更がなくても報告が必要になります。

 ※報告を行う時点での薬局情報が入力されているか確認してください。

  

 下記リンクから医療ネットへお進みください。

 やまなし医療ネット_Topページ (トップページ>関係者ログイン)

 手順に関しては下記リンクのファイルをご参考ください。

 薬局機能情報の定期報告について(作業手順)(PDF:103KB)

  ※薬局機能情報(やまなし医療ネット)に直接アクセスできない場合は次の様式により報告してください。

 

取扱処方箋数届出書について

 薬局開設者は、医薬品医療機器等法施行令に基づき薬局の所在地を管轄する保健所に、毎年3月31日までに前年における

 総取扱処方箋数の届出が必要です。(令第2条)

 下記リンクから様式を印刷して提出してください。

  様式取扱処方せん数届出書(ワード:33KB)  様式取扱処方せん数届出書(PDF:6KB)

 

 ただし、次に該当する場合には届出は不要です。(規則第17条第1項)

  1. 前年における業務期間が3箇月未満である場合
  2. 1日平均取扱処方箋数(※)が40枚以下である場合

 

 ●1日平均取扱処方箋数の計算方法

 (1日平均取扱処方箋数)=(前年の総取扱処方箋数(※))÷(前年に業務を行った日数)

 ※眼科、耳鼻咽喉科及び歯科の処方箋数については、それぞれ3分の2を乗じる。

  

  (計算例)

   ・前年の取扱処方箋数(実数):11985枚(眼科:339、歯科:1620、内科:10026)

   ⇒(339×2/3)+(1620×2/3)+10026=11332(前年の総取扱処方箋数)

   ・前年に業務を行った日数:240日

   ⇒11332枚÷240日=47.2枚(1日平均取扱処方箋数)

   ⇒この場合は前年における総取扱処方箋数の届出が必要です。(計算例では11332枚)

  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部中北保健福祉事務所(中北保健所) 担当:衛生課
住所:〒407-0024 韮崎市本町4-2-4 
電話番号:0551(23)3443   ファクス番号:0551(23)3075

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について