更新日:2018年6月6日

ここから本文です。

指導監督基準

指導監督とは

山梨県では、国の示す指導監督の基準に基づき、認可外保育施設の保育内容や施設設備等について指導監督

を行います。詳細は「認可外保育施設指導監督基準」(PDF:1,117KB)をご参照下さい。また、指導監督(報告徴収、立入調査

等)は、届出対象施設・届出対象外施設のいずれも対象としています。

 

悪質な施設に対する指導監督の強化

児童福祉法による届出の対象であるかどうかに関わらず、全ての認可外保育施設に対して、保育を目的とする

施設の運営(児童の処遇等の保育内容、保育従事者数、施設設備等)について、子どもの福祉上問題がないか

立入調査等を行い、問題がある場合は改善を求める等、指導監督を行っています。

なお、施設に対しては必要に応じて改善勧告、勧告に従わない場合はその旨の公表、さらに事業停止や施設閉

鎖を命ずることが出来ることになっています。(児童福祉法第59条)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部中北保健福祉事務所(中北保健所) 担当:福祉課
住所:〒400-8543 甲府市太田町9-1
電話番号:055(237)1381   ファクス番号:055(235)7115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について