更新日:2011年1月24日

ここから本文です。

看護の推進

看護職員再就業相談

「あなたの再就業を期待しています!」

 

結婚、出産、育児、介護などで職場を離れた看護職者の皆様、今はどうしていらっしゃいますか。

看護職者の需要は、医療の進歩や介護保険制度などにより年々増加しており、有効求人倍率が厳しい昨今であっても依然高倍率です。

看護職者にしかできない仕事は病院、診療所、訪問看護、老人介護施設などたくさんあります。

でも、ブランクがありすぎるとご心配の方は、山梨県ナースセンターで実施している「再就業支援研修」で最新の医療や看護について学ぶ機会もあります。状況が許すのであれば、これまでの経験を生かして再チャレンジしてみませんか。あなたにあった職場が見つかるかもしれません。お気軽に下記までご相談ください。

  • 保健師、助産師、看護師、准看護師の免許をお持ちの方
  • 個人情報は厳守します。

ここまで本文です。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部中北保健福祉事務所(中北保健所) 担当:健康支援課
住所:〒407-0024 韮崎市本町4-2-4 
電話番号:0551(23)3443   ファクス番号:0551(23)3075

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について