トップ > 山梨インターネット放送局 > 観光 > 藤木道祖神祭太鼓のり

更新日:2011年2月21日

ここから本文です。

山梨インターネット放送局

藤木道祖神祭太鼓のり

平成23年1月14日

放光寺(山梨県甲州市塩山藤木2438)

3分7秒

山梨県内には地域の人々に愛され、守られてきた歌舞伎にちなんだ数々の行事があります。市川三郷町は市川団十郎発祥の地として有名ですし、南部町の内船、富士吉田市、甲州市の塩山藤木地区などでは、歌舞伎が演じられてきました。
甲州市の無形民俗文化財に指定されている藤木の太鼓乗りは、毎年1月14日に開催される道祖神祭の行事で、上藤木・下藤木・西藤木から広場に集まった3基の太鼓の上でどんど焼きの炎に照らされながら地域の人々によって演じられる歌舞伎の一場面に、冷やかしやアンコールの拍手が大きく湧き起こります。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部広聴広報課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525

山梨県県民生活部生涯学習文化課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1319   ファクス番号:055(223)1322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?