平成28年経済センサス-活動調査(確報)

「産業横断的集計」

山梨県の結果の概要

 

 調査の目的

 経済センサス-活動調査は、全産業分野の売上(収入)金額や費用等の経理事項を同一時点で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域的に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的に実施されました。

 調査の期日(基準日)

 平成28年6月1日

 調査の対象

 すべての事業所及び企業(個人経営の農林漁家、家事サービス業、外国公務、国及び地方公共団体の事業所を除く)

 主な調査項目

 名称、所在地、経営組織などの基本項目のほか、事業内容、売上・費用など

 調査結果の利用

 地方消費税の清算及び中小企業振興のための補助金分配等の行政施策のための基礎資料として活用されるほか、国民経済計算の推計に利用されています。

 結果の概要 

 

 事業所数(総数)   43,173事業所(平成24年調査と比べて5.4%の減少)

 従業者数(総数)  366,320人(平成24年調査と比べて0.2%の減少)

 付加価値額     1兆8,294億円(平成24年調査と比べて17.4%の増加)


 

 平成28年経済センサス-活動調査(確報)「産業横断的集計」

 山梨県の結果の概要(平成30年12月19日更新)  PDFファイル 

 



やまなしの統計へ


過去の統計データへ