トップ > まちづくり・環境 > まちづくり > 都市計画・水道 > 都市計画 > 甲府駅南口駅前広場の再整備における利用形態の変遷について

ここから本文です。

甲府駅南口駅前広場の再整備における利用形態の変遷について

 山梨県と甲府市は甲府駅南口周辺地域を県都の玄関口にふさわしい機能や街なみに整えるため、平成25年11月11日から甲府駅南口駅前広場の再整備を行ってきました。

 再整備の進捗に伴い、甲府駅南口駅前広場の利用形態の変遷は以下のとおりです。

 

・平成27年6月1日~

 自転車駐車場利用開始

・平成27年7月15日~

 一般車ロータリー利用開始

・平成27年12月17日~

 バスセンター、バス案内所仮設運用開始

・平成28年3月9日~

 公共交通ロータリー一部利用開始

・平成28年9月7日~

 公共交通ロータリー利用開始

・平成29年2月2日~

 甲府駅南口公衆トイレ利用開始

・平成29年3月29日~

 駅前交差点スクランブル化運用開始

・平成29年8月9日

 甲府駅南口駅前広場オープニングセレモニー実施

 甲府駅南口駅前広場整備事業完了

事業中はご迷惑をおかけいたしました。

ご理解、ご協力ありがとうございました。 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部都市計画課 担当:甲府駅南口周辺計画・開発担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1717   ファクス番号:055(223)1724

広告スペース

広告掲載について