トップ > 新着情報 > 平成29年度の新着情報 > 「山梨夏っ子きのこ®」栽培研修の開催について

更新日:2017年12月11日

ここから本文です。

「山梨夏っ子きのこ®」栽培研修の開催について

県では、山梨らしい新たな特用林産物として、森林総合研究所が開発したクロアワビタケを「山梨夏っ子きのこ®」と名付け、この産地化・販路拡大に向けた取り組みを推進しているところです。
平成30年度以降、生産を本格化させていくために、県内の特用林産物生産者の方々を対象にした「山梨夏っ子きのこ®」栽培研修を次のとおり開催いたします。ぜひ御参加ください。

※「山梨夏っ子きのこ」は、山梨県の登録商標です(登録番号第5969145号)


○開催日時
平成29年12月14日(木)午前10時から午後0時まで

○開催場所
山梨県森林総合研究所(南巨摩郡富士川町最勝寺2290-1,0556-22-8001)

○研修内容
 ・山梨夏っ子きのこ®(クロアワビタケ)の概要
 ・栽培方法の説明
 ・栽培施設の見学(研究所実験室)
 ・質疑応答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部林業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1652   ファクス番号:055(223)1679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について