トップ > 新着情報 > 平成29年度の新着情報 > ひろげる・つなげる・むすびあう やまなしパープルリボンプロジェクト

更新日:2017年10月17日

ここから本文です。

ひろげる・つなげる・むすびあう やまなしパープルリボンプロジェクト

★パープルリボン運動とは★

1994年に、アメリカのDV・虐待などの被害者による集まりが始めた暴力追放キャンペーンです。

パープル(紫)色のリボンを身につけることで、「暴力のない世界にしたい」という気持ちや、被害者に対する理解・支援をさりげなく意思表示します。

山梨県では、配偶者等からの暴力(DV)のない社会の実現に向け、毎年11月12日から25日の「女性に対する暴力をなくす運動」期間に合わせ、「ひろげる・つなげる・むすびあうやまなしパープルリボンプロジェクト」と題して様々な事業を実施しています。

1.DV防止啓発講演会を開催します
配偶者等間に起きる暴力「DV」の防止に向けた講演会を開催します。
ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

日時:平成29年11月7日(火曜日) 13時30分から15時30分まで
場所:ぴゅあ総合(山梨県立男女共同参画推進センター 甲府市朝気1-2-2)
内容:講演 「『傷ついた心』の支え方~身近な私たちにできること~」
講師 中島幸子さん(NPO法人レジリエンス代表、米国法学博士)
当日参加も可能ですが、会場準備等の都合上、事前の出席連絡に御協力ください。(申込みは電話、FAX、メールで受け付けています。) 

2.パープルライトアップを実施します
パープルリボンにちなんで、山梨県庁とココリをパープルにライトアップします!

山梨県庁(別館) 11月13日~11月20日
ショッピングモールKoKori(ココリ) 11月12日&11月25日

3.被害者支援のための応援物資を募集します(受付11月12日~11月25日)
DV被害者の方への支援として応援物資を募集します。タオル・シーツ・石けん等(未使用か新品同様のもの)を御提供ください。
提供いただいた物資は配偶者暴力相談支援センターを通して被害者の方にお渡しします。
受付場所
・山梨県庁 県民生活・男女参画課 (甲府市丸の内1-6-1・本館2階)平日のみ
・男女共同参画推進センターぴゅあ総合(甲府市朝気1-2-2)
休館日毎月第2、第4月曜日
(持参:8:30~17時15分まで 郵送:申し訳ありませんが送料はご負担ください。)

4.DV防止啓発企画展示を実施します
日時:平成29年11月12日~25日
場所:ぴゅあ総合(男女共同参画推進センター)
内容:DV・デートDVに関する資料・パネル等の他、県民の皆様に作っていただいたパープルリボンを使った作品を展示します。

5.パープルリボンを募集します(受付10月1日から10月31日)
女性に対する暴力の撲滅を象徴する“パープルリボン”。「家庭・学校・地域等から暴力をなくそう!」という思いを込めてリボンを作り、完成したリボンを、以下の受付場所まで郵送かご持参ください。

受付場所
・山梨県庁 県民生活・男女参画課 (甲府市丸の内1-6-1・本館2階)平日のみ
・男女共同参画推進センターぴゅあ総合(甲府市朝気1-2-2)
休館日毎月第2、第4月曜日
(持参:8:30~17時15分まで 郵送:申し訳ありませんが送料はご負担ください。)
作り方
紫色の布や紙を(幅1~2cm・長さ10~20cm)切って輪を作ります。
真ん中をホチキスや糸等でとめて完成です。

purplelibon

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活・男女参画課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1358   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について