トップ > 新着情報 > 平成29年度の新着情報 > 山梨で醸造用ぶどうの栽培にチャレンジしてみたい方。醸造用ぶどうの栽培体験・醸造体験プログラムの参加者を募集します

更新日:2017年6月19日

ここから本文です。

山梨で醸造用ぶどうの栽培にチャレンジしてみたい方。醸造用ぶどうの栽培体験・醸造体験プログラムの参加者を募集します

○目的
 近年甲州ワインの評価が高まり、甲州種を含む醸造用ぶどうの増産が求められています。一方、醸造用ぶどうを生産する農家は高齢化により減少の一途であり、生産の維持拡大のためには新たな担い手とぶどう園の確保が急務となっています。
 そこで、耕作放棄地を活用したぶどう園づくりや、ぶどうの栽培体験、ワインの醸造体験等を通じて、醸造用ぶどうの栽培やワインの生産に参入しようとする者を支援する「醸造用ぶどうづくりチャレンジ事業」を実施します。

○実施内容
 (峡東地区) 
 ・醸造用ぶどう園を使った農作業実習等の開催(年6回)
 ・耕作放棄地解消園を活用した農作業実習の開催(年10回)
 (中北地区)
 ・醸造用ぶどう園を使った農作業実習等の開催(年6回)

○募集内容
 峡東地区:参加者30人(うち耕作放棄地解消実習10人)
 中北地区:参加者30人

○応募方法
 関連リンクの募集ページよりお申し込みください

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部果樹・6次産業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1600   ファクス番号:055(223)1622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について