トップ > 新着情報 > 平成29年度の新着情報 > 世界遺産構成資産を巡る『富士講追体験ツアー』

更新日:2017年11月18日

ここから本文です。

世界遺産構成資産を巡る『富士講追体験ツアー』

 山梨県世界遺産富士山課が事務局を務める「山梨県富士山世界文化遺産保存活用推進協議会(県保存協)」では、富士山の文化的価値の普及や、世界遺産観光の推進に取り組んでおります。
 『富士講 追体験ツアー』は、こうした取り組みの一環として、県保存協がバックアップするツアーです。前回のツアーがたいへん好評だったことから、今回は年度内に6回の催行を予定しています。

【ツアー内容】
・江戸時代に隆盛期を迎えた「富士講」。当時の人々と同じように、行衣と金剛杖を身に着けて、富士山信仰にふれることができます。
・富士山世界遺産センターの専門ガイド解説付きです。
・今回は「本栖湖」、「御師旧外川家住宅」、「北口本宮冨士浅間神社」の3箇所を巡ります。
【催行予定日】
・横浜発:平成30年1月24日(水曜日)、2月17日(土曜日)、3月15日(木曜日)
・新宿発:平成30年1月28日(日曜日)、2月20日(火曜日)、3月17日(土曜日)
【お問い合わせ先】
 申し込み詳細は、下記お問合せ先からご確認ください。
○富士急トラベル ツアーセンター首都圏(担当:添田)
 営業時間:平日9時00分~18時00分 土曜日9時00分~15時00分 日祝休
 TEL:0120-765489
 FAX:03-3376-0335

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について