トップ > 教育・子育て > 社会教育 > 社会教育その他 > やまなし子ども・若者育成指針

更新日:2017年3月31日

ここから本文です。

やまなし子ども・若者育成指針

やまなし子ども・若者育成指針

山梨県の次代を担う子ども・若者が心身ともに健やかに成長し、社会の一員としての使命と役割をもって自立することは県民すべての願いです。本県の未来を託す子ども・若者が、たくましく、しなやかに未来に向い希望を持って生きるために、大人は、子ども・若者に対して特別な配慮と支援を行い、その健全な成長を期する責務があります。

子ども・若者を巡る社会環境は大きく変化し、子ども・若者が置かれている現状は、先行きが不透明であり、閉塞感も強く、不安定な状況にあります。

少子高齢化、高度情報化、国際化の進展など社会構造の変化をはじめ、18歳を成人とする民法改正法案が審議されるなど、子ども・若者を取り巻く社会情勢も新たな局面を迎えています。

また、子ども・若者が被害者あるいは加害者となる事件等の相次ぐ発生や刑法犯少年の増加、児童虐待の増加、いじめや不登校の問題、子ども・若者の育成を阻害する違法または有害な情報の氾濫などにより、子ども・若者の健全な成長がおびやかされています。

こうした子ども・若者を巡る様々な今日的課題に適切に対応し、子ども・若者が誕生から社会的に自立するまでの支援施策を総合的かつ体系的に構築し、効果的に推進していくために新たに「やまなし子ども・若者育成指針」を策定しました。

指針の推進期間は、平成27年から平成31年までの5年間です。また、指針の対象は、0歳から30歳未満(施策により40歳未満)です。

 

やまなし子ども・若者育成指針(PDF:2,414KB)

指針の概要(PDF:453KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁社会教育課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1356   ファクス番号:055(223)1775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について