トップ > 組織から探す > 政策企画課 > IoTやAIなどのICT利活用について

ここから本文です。

IoTやAIなどのICTの利活用について

作成の趣旨

国では、昨年6月に策定した日本再興戦略において、IoTや人工知能などを活用する第4次産業革命を、今後の生産性向上の鍵と位置づけ、これに対応していくこととしています。

本県においても、取り組みが始まりつつありますが、各市町村や民間事業者等のおける取り組みを促進していくために、最新のICTの状況や国内外の事例、本県における利活用の可能性について整理し、『「輝きあんしん プラチナ社会」の実現に向けたICTの利活用について』を作成しましたので、今後の取り組みの参考にしてください。

 内容

目次

第1章 私たちの身近にある最新技術

第2章 「モノのインターネット(IoT)」を支える技術の中身

第3章 国の施策

第4章 国内外における利活用動向

 (1) 海外 中国、ドイツ、アメリカ

 (2) 国内 製造業、介護・福祉、農業、交通、観光、データ産業・情報通信産業

第5章 本県における可能性

 (1) 本県におけるICT利活用可能性

 (2) 本件における将来のICT利活用の姿

 製造業、介護・福祉、農業、交通、観光、データ産業・情報通信産業

 (3) ICTがもたらすやまなしの可能性

第6章 用語集

 

本編全体(PDF:2,818KB)

概要(PDF:351KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部政策企画課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1553   ファクス番号:055(223)1776

広告スペース

広告掲載について