更新日:2009年2月16日

ここから本文です。

公共事業評価 平成19年度までの実施状況

業務移管のお知らせ

公共事業評価の業務は、平成20年度に森林環境部農政部県土整備部に移管されました。

公共事業の評価について

県では、公共事業等の効率性、実施過程の透明性の一層の向上を図り、事業実施に対する県民の理解を得るとともに、限られた財源等の効果的な執行を図るために、事業の計画・建設から維持管理までの各段階に応じて評価を行う『 公共事業等評価システム (PDF:19KB)』を平成17年度から本格実施しています。

事前評価

事前評価は、新たに事業費や準備・計画に要する調査費を予算化しようとする場合に、事業実施の妥当性や政策目標に対応した事業開始の優先度などを判断するもので、平成16年度から実施しています。

総事業費1億円以上が見込まれる事業や調査事業については、知事以下幹部職員で構成される公共事業等評価会議において、実施の是非を評価しています。

なお、総事業費10億円以上が見込まれる事業については、県民生活や産業経済に関する知識・経験を有する者や、公共事業に関する専門的知識を有する者などの第3者で構成される「山梨県公共事業評価委員会」による外部評価も併せて実施し、事業実施の妥当性を中心に意見を聴取しています。

再評価

再評価は、事業着手後5年又は10年以上経過し継続中の事業等について、事業の継続もしくは中止等の方針を決定するもので、平成10年度から実施しています。

方針の決定にあたっては、評価の客観性、透明性を確保するため、「公共事業評価委員会」の意見を聴取し、その意見を尊重しています。

事後評価

事後評価は、総事業費10億円以上の事業で事業完了後5年経過した事業等を対象に、事業成果の達成度や環境への影響などの確認を行い、必要に応じて適切な改善措置等を検討・実施するためのもので、平成17年度から実施しています。

県が実施した事後評価の妥当性について、「公共事業評価委員会」による外部評価を行うとともに、必要な改善措置等の意見を聴取しています。

公共事業評価フロー図

公共事業等評価システム・要綱等

山梨県公共事業評価委員会

審議会等の会議の公開等に関する指針(平成20年2月5日制定)に基づき、山梨県公共事業評価委員会の基本情報を公表しています。

山梨県公共事業評価委員会のページ

実施状況

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部治山林道課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1660   ファクス番号:055(223)1663

山梨県農政部耕地課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1626   ファクス番号:055(223)1624

山梨県県土整備部県土整備総務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1668   ファクス番号:055(223)1674

公共事業評価の業務は、平成20年度に森林環境部、農政部、県土整備部に移管されました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について