トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成23年度の発表資料 > 飼料用稲わらの放射性物質検査の結果について

発表日:2011年9月28日

ここから本文です。

発表資料

飼料用稲わらの放射性物質検査の結果について

内容

平成23年8月19日付けの農林水産省生産局畜産部畜産振興課長通知「原子力発電所事故後に作付けされた夏作飼料作物の流通・利用の自粛及びその解除について」を受け、県内の飼料用稲わらについて、次のとおり放射性物質の検査を実施したところ、以下のとおりの結果を得ましたのでお知らせします。

No./生産地/放射性ヨウ素/放射性セシウム/採材日/検査日
1.北杜市/不検出/不検出/平成23年9月26日/平成23年9月28日
2.北杜市/不検出/不検出/平成23年9月26日/平成23年9月28日
3.韮崎市/不検出/不検出/平成23年9月26日/平成23年9月28日
4.中央市/不検出/不検出/平成23年9月26日/平成23年9月28日
5.富士河口湖町/不検出/不検出/平成23年9月26日/平成23年9月28日
※核種別放射能濃度(Bq/kg)
※検出限界値3~9Bq/kg
(検査機関:山梨県衛生環境研究所)

【参考】

農林水産省消費・安全局長通知(平成23年8月1日)による飼料中の放射性物質の暫定許容値

区分:放射性セシウム(粗飼料1kg当たり(実重量)の最大値(Bq/kg))
乳牛(経産牛及び初回交配以降の牛)・肥育牛:300
育成牛・繁殖牛・種雄牛:3,000*
*当該畜産農家自らが生産したもの・単一もしくは近隣の複数の市町村内で耕畜連携の取り組み等により生産されたもの

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部畜産課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1605   ファクス番号:055(223)1609

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について