トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成24年度の発表資料 > 「災害時における資機材提供等の協力に関する協定」の締結について

発表日:2012年4月25日

ここから本文です。

発表資料

「災害時における資機材提供等の協力に関する協定」の締結について

経緯

東日本大震災では、多くの自治体で情報通信インフラに甚大な被害を受け、生活を支える行政手続きが困難になるなどの事態が発生した。医療や教育など自治体業務の様々な分野で情報通信技術の利用が不可欠となっているなかで、発災後に必要となる行政サービスを迅速に提供できるよう、情報通信基盤の復旧体制を強化する必要がある。
このため、こうした災害の教訓を踏まえ、県が運用管理する山梨県情報ハイウェイ及び庁内ネットワーク等の情報通信基盤の早期復旧を目指し、災害応急復旧対策に必要な資機材提供等の支援を受けるため、山梨県情報通信業協会と協定を締結する。

内容

協定の内容
(1)目的
県内において地震、風水災害その他の災害発生に際し、県が運用管理する情報通信基盤等の応急復旧に係る資機材の確保を図り、情報通信基盤の早期復旧を目指すことを目的とする。

(2)支援事項
災害時における応急措置のため、緊急に復旧資機材の確保を図る必要が生じたときは、山梨県情報通信業協会に要請し、復旧資機材の無償提供・貸与及び調達等協力を受けるものとする。
山梨県情報通信業協会は、会員が保有する復旧資機材を、優先的に提供するよう措置するものとし、会員が保有する復旧資機材のみでは不足すると認められる場合は、県が円滑に復旧資機材を調達できるよう協力するものとする。

(3)主な提供・貸与資機材
光ケーブル及びクロージャー、高所作業車、パワーゲート付トラック、LANケーブル及びコネクタ、ハブ・ルータ等通信機器、無停電装置など

(4)協定締結先
一般社団法人山梨県情報通信業協会(甲府市大津町2192-8)
会長飯室元邦

(5)締結式の日程等
・日時:平成24年4年25日(水曜日)午前10時00分~
・場所:県庁本館2階特別会議室
・出席者:一般社団法人山梨県情報通信業協会(会長)、県(知事)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部情報政策課 担当:情報企画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1416   ファクス番号:055(223)1421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について