トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成23年度の発表資料 > 加工食品(酒類等)中の放射性物質検査の結果について

発表日:2012年2月14日

ここから本文です。

発表資料

加工食品(酒類等)中の放射性物質検査の結果について

概要・経緯等

山梨県産ワイン及び清酒の安全性を確認するため、県内ワイナリー及び清酒メーカーから検体の提出を受け、ワイン及び清酒等について放射性物質検査を実施しました。

内容

検査結果:検査した全ての検体について、放射性物質は検出されませんでした。

検査対象:山梨県産ワイン、清酒及び仕込み水(平成23年3月11日以降に製造したもの)
検査期間:平成23年12月から平成24年2月の間
検査実施数:山梨県ワイン酒造組合加盟65社(休造ワイナリー等を除く)、山梨県酒造組合加盟14社
検出限界値:放射性ヨウ素 1Bq/kg、放射性セシウム 3Bq/kg
分析機関:山梨県衛生環境研究所

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部地域産業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1543   ファクス番号:055(223)1534

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について