トップ > これまでにお寄せいただいた主な意見等 > 平成24年度のご意見 > 映画「青木ヶ原」の上映中止について

更新日:2013年2月28日

ここから本文です。

映画「青木ヶ原」の上映中止について

ご質問

新聞で映画「青木ヶ原」を紹介する記事を見ました。
 この映画、題名からして「青木ヶ原」で、ストレートに富士北麓のことを指しています。しかも、「心中」という死に方まで誘導しています。この映画で「心中の名所、青木ヶ原」が広く深く国民に認知されてしまうでしょう。
 この映画について、山梨県として、上映中止の申し入れをご検討いただきたい。

回答

いただいた「映画『青木ヶ原』の上映中止」の件について、福祉保健部障害福祉課からお答えします。

 映画「青木ヶ原」については、青木ヶ原樹海における自殺を助長する恐れがあることから、制作発表の際に、知事から石原慎太郎氏へ直接、自殺防止への配慮を要請いたしました。
 併せて、富士の国やまなしフィルム・コミッション事務局からも、制作会社に対し、自殺防止に配慮するよう申し入れを行いました。

 さらに、平成24年9月には、山梨県自殺防止対策行動指針を策定し、青木ヶ原樹海を舞台とした自殺を助長する恐れのある映画等の撮影については、県有地である樹海の使用を認めないなど、土地所有者としての毅然とした姿勢を示したところです。

 今後とも、県を挙げて自殺防止対策に取組んで参りますので、ご理解をお願いいたします。

受理日 2013年01月11日
回答日 2013年01月18日

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部障害福祉課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1460   ファクス番号:055(223)1464

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について