更新日:2018年9月12日

ここから本文です。

秋の全国交通安全運動

H30秋の全国交通安全運動

運動期間

9月21日(金曜日)~9月30日(日曜日)までの10日間

9月30日は「交通事故死ゼロを目指す日」です!

運動重点

  • 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止【全国重点】
  • 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止【全国重点】
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底【全国重点】
  • 飲酒運転の根絶【全国重点】

目的

の運動は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組みを推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

県民の皆さんへ

  • 横断歩道は歩行者等が優先であることを認識して、思いやりを持った運転を心掛け、子供や高齢者を始めとする歩行者を事故から守る
  • 夕暮れ・夜間に徒歩や自転車で外出するときは反射材を使用し、車を運転するときは早めにライトを点灯するとともに、原則として上向きライトを活用する
  • 自動車に乗るときは、後部座席に乗る人も含めて、全員がシートベルトやチャイルドシートを着ける
  • 飲酒運転は絶対にしない、させない、許さない
  • 二輪車に乗るときは、ヘルメットとプロテクターを着用し、速度を控え目に、安全確認を励行する

交通ルールを守り、安全で快適な交通環境を作っていくために、この運動に積極的に参加しましょう。

お問い合わせ先

県警察本部交通企画課TEL055-221-0110(代)