山梨県警察本部 > 暮らしの安心情報 > 電話詐欺に注意!!~電話詐欺被害が深刻な状況~

更新日:2018年1月22日

ここから本文です。

電話詐欺に注意!!~電話詐欺被害が深刻な状況~

「電話詐欺に注意」のチラシ

平成29年の県内における電話詐欺被害総額は約1億148万円(前年比-約1億165万円)(暫定値)。

平成25年以降4年連続で2億円を超えていた被害総額が半減、とりわけ還付金詐欺の被害が大幅に減少しました。これは金融機関がATM振込限度額を制限した取組の効果であると考えられます。

一方、オレオレ詐欺被害や、有料サイト等のインターネット未納料金の支払い名目に電子マネー(ギフトカード)をだまし取られる架空請求詐欺被害が増加しました。

金融機関、コンビニ、タクシー運転手等多くの方の声かけにより、被害を未然に防いだ額は約1億8,901万円にものぼりました。しかしこれは、裏を返せばそれだけ多くの人がだまされているということでもあり、極めて深刻な状況が続いていると言えます。

子供や孫、各自治体等の公的機関名を騙った一般家庭へのアポ電(予兆電話)も、連日県内にかかってきており山梨県が詐欺集団に狙われている状況がうかがえます。

【不審電話】があったら即座に110番通報を!

「携帯番号が変わった。」「風邪をひいて声がおかしい。」「カバンを盗まれた。」「〇〇駅までお金を持ってきて。」「還付金があるのでATMに行って。」等は全て詐欺のアポ電です。即座に110番通報をお願いします。

電話詐欺切ったその手で110番!

【電話詐欺】のアポ電があったら即座に110番通報を!

県民一体みんなで防ごう電話詐欺!

リンク

お問い合わせ

山梨県警察本部生活安全企画課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)