山梨県警察本部 > 山梨県公安委員会 > 定例会議開催概要(H291101)

更新日:2017年12月5日

ここから本文です。

定例会議開催概要(H291101)

開催の日

平成29年11月1日(水曜日)

開催の場所

山梨県公安委員会室

議題・報告事項の概要は、次のとおりであり、それぞれ審議した。

議題事項

運転免許の行政処分に係る意見の聴取・聴聞について

運転免許課長から、運転免許の取消処分7件に係る意見の聴取・聴聞について説明があり、原案どおり決裁された。

 

報告事項

平成29年秋の勲章伝達式の実施について

首席監察官から、「平成29年秋の勲章伝達式を本年11月6日(月曜日)、警察本部において開催する。勲章伝達者は警察本部長であり、来賓として山梨県公安委員長及び公安委員が出席する。受章者は、第29回危険業務従事者叙勲受章者が13人である。」旨の報告があった。

第36回「県民の警察官」表彰について

首席監察官から、「第36回『県民の警察官』表彰を南甲府警察署の警部補及び南アルプス警察署の巡査部長が受賞する。表彰式は、11月8日(水曜日)、山梨文化会館山日YBSホールにおいて開催される。」旨の報告があった。

第35回捜査用似顔絵講習会の開催について

刑事部長から、「捜査用似顔絵の技能の維持向上を図り、似顔絵捜査員体制の拡充を図ることを目的として、11月13日(月曜日)及び14日(火曜日)の2日間、警察学校において、捜査用似顔絵講習会を開催する。講習会では、画家の齊藤静輝氏を講師に迎え、受講者30人を対象に、鉛筆の使用方法、顔及び全身像の描画要領並びに影及び顔年齢の表現手法や自画像及び聴き取りによる似顔絵の作成について講習を行う。」旨の報告があった。

 

その他

交通部長から、「8月17日(木曜日)に南巨摩郡富士川町長沢地内で発生した歩行者と軽四乗用自動車による交通死亡事故と思料される事案と、10月21日(土曜日)に認知した、南都留郡道志村内の国道413号で発生したオートバイ単独にる交通死亡事故と思料される事案について、それぞれの管轄署において捜査した結果、2件とも交通死亡事故であることが判明した。これにより、本年の交通死亡事故は、10月31日現在で死者数33件33人となる。」旨の報告があった。

 

本部長から、「秋の叙勲や県民の警察官表彰について、いずれも国や部外の団体による表彰であり、大変名誉なものの一つである。このような形で警察の仕事を評価していただけることはありがたいことであり、他の職員の励みになるものである。また、捜査用似顔絵講習会について、似顔絵による捜査はアナログ的な捜査手法ではあるが、非常に効果事例も多いものである。似顔絵捜査員は特別なスキルを身につける必要があるが、専務員でなくても絵心があったり興味がある職員であれば目指すことが可能であることから、今後も、このような講習会を継続的に実施することで、捜査用似顔絵のスキルを持った職員を増やしていきたい。」旨の発言があった。

 

委員から、「捜査用似顔絵講習会について、似顔絵捜査員として登録されるには、特別な才能や絵心が必要なのかもしれないが、似顔絵捜査の効果的な事例が多いことや、講習会の参加者に占める女性の比率が高いことなども考慮しながら、今後は、似顔絵捜査に興味を持つ職員を積極的に登録してはどうか。職員文化展では、似顔絵捜査員の作品が多く出品されているが、いずれも素晴らしい作品である。講習会を通じて似顔絵捜査員の技術を更に伸ばしていただきたい。」旨の発言があった。

 

委員から、「捜査用似顔絵講習会について、昨年、県民の日記念行事に参加した際、警察コーナーを視察したが、似顔絵捜査員が短時間で特徴を捉えた似顔絵を作成する様子を見て、特徴を捉えた似顔絵を作成するには、何か、コツのようなものが必要なのかなと感じた。今後は、講習会に参加した職員が所属に帰り、講習会で学んだ内容、特に、特徴を捉えるコツを広く所属職員に伝えるなどし、初動捜査に活用できるものとしていただきたい。また、10月25日、韮崎警察署協議会を視察したが、会議においては、管内の情勢や業務の推進状況の丁寧な説明に基づき、『下着泥棒等の被疑者逮捕に関する新聞記事を目にしたが、このような事案に関して広報を行う際には、被害者の心情にも配慮したものとしていただきたい。』、『警察署ホームページに掲載する警察署協議会の開催状況は随時更新を行い、常に最新のものとしていただきたい。』、『学校付近に設置されているスクールゾーンの規制時間に関する表示が見づらいことから、設置者と点検を行うなどし、わかりやすいものとしていただきたい。』、『管内では暴走族が多く見られたが、パトカーのレッド走行を行っていただいたことなどにより、最近では急激に減ってきた。今後もレッド走行等見せる活動を継続していただきたい。』等の意見があり、積極的に意見交換している様子が確認できた。」旨の発言があった。

 

お問い合わせ

山梨県警察本部公安委員会 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)