更新日:2014年9月25日

ここから本文です。

参入事例(企業の農業参入)

県内の主な企業参入の状況

map

↑マップを参照(PDF:82KB)

  1. イオンアグリ創造株式会社
  2. 株式会社村上農園
  3. 株式会社明野九州屋ファーム(株式会社九州屋)
  4. 有限会社アグリマインド(株式会社田丸)
  5. 株式会社ドームファーム北杜(株式会社グランパ)
  6. 株式会社ローソンファーム山梨(株式会社ローソン)

参入事例01.イオンアグリ創造株式会社

イオンアグリ創造(株)は、イオン(株)の100%出資子会社。

イオン直営農場を全国で展開。生産から店頭までイオンが一貫して生産物を管理・提供するプライベートブランドを構築する。

北杜農場

「耕作放棄地を活用した企業の農業参入推進事業(緊急雇用)」により、県農業振興公社が解消した耕作放棄地を借受。

  • 所在地:北杜市明野町小笠原
  • 開場:平成25年4月
  • 面積:13.8ha
  • 作目:キャベツ、レタス、小松菜、等
  • 就業人数:社員2名、現地雇用約20名

aeon

↑画像を参照(PDF:3,334KB)

富士山中湖農場

「県営中山間地域総合整備事業富士北麓水源の里地区」で整備したほ場を借受。

  • 所在地:南都留郡山中湖村平野
  • 開場:平成25年4月
  • 面積:5.9ha
  • 作目:レタス、トウモロコシ、等
  • 就業人数:社員2名、現地雇用約20名

参入事例02.株式会社村上農園

広島県の農業生産法人。首都圏での需要の増加による生産規模の拡大のため参入。

山梨北杜生産センター

北杜市明野町上手(永井原生産団地)

…H18年より「県営畑地帯総合整備事業明野地区」にて、生産団地14.7haを一体的に整備。

  • 所在地:北杜市明野町上手(永井原生産団地)
  • 面積:敷地面積5.6haのうち、施設面積2.7ha(1期工場1.2ha、2期工場1.5ha…建設中)
  • 作目:水耕栽培の豆苗、スプラウトほか
  • 就業人数:社員4名、現地雇用約50名

murakami

↑画像を参照(PDF:3,162KB)

参入事例03.株式会社九州屋

 

東京都八王子市に本社所在の青果専門店。百貨店、駅ビル等を中心に青果小売店・首都圏にスーパーマーケットを運営し全国で80店舗以上展開中。

高品質トマトの生産による自社ブランド農産物の販売拡大を目的に参入。

株式会社明野九州屋ファーム

株式会社九州屋と地元農家4戸の共同出資により、現地生産法人を設立。

  • 所在地:北杜市明野町上手(永井原生産団地)

…H18年より「県営畑地帯総合整備事業明野地区」にて、生産団地14.7haを一体的に整備。

  • 面積:敷地面積3.0haのうち、施設面積2.3ha(H26年7月生産開始)
  • 作目:水耕栽培の高品質トマト
  • 就業人数:社員6名、現地雇用約20名

kyuushuuya

kyushuya

↑画像を参照(PDF:105KB)

参入事例04.株式会社田丸

笛吹市石和町のリサイクル業。経営の多角化のため参入。

有限会社アグリマインド

カゴメが技術指導、販売提携を行ない、環境制御型温室で高品質多収のトマト生産を行なう。。

  • 所在地:北杜市明野町上手(永井原生産団地)

…H18年より「県営畑地帯総合整備事業明野地区」にて、生産団地14.7haを一体的に整備。

  • 面積:敷地面積3.0haのうち、施設面積2.4ha(H27年3月完成予定)
  • 作目:水耕栽培の高品質多収トマト
  • 就業人数:社員6名、現地雇用30~40名

 

参入事例05.株式会社グランパ

株式会社ドームファーム北杜

神奈川県横浜市の株式会社グランパ(ドーム型植物工場システムの開発・販売)が出資する農業生産法人有限会社グランパファームが、地元農家4戸と共同出資で設立。

ドーム型の大規模水耕レタス生産設備にて、水耕リーフレタスの生産を行なう。

(H26年10月稼働予定)

  • 所在地:北杜市白州町白須

…H24年より「県営耕作放棄地解消・発生防止基盤整備事業白州地区」にて整備。

  • 面積:敷地面積9ha。ドームハウス(660平方メートル/棟)40棟
  • 作目:リーフレタス(水耕)
  • 就業人数:社員6名、現地雇用50名

granpa

↑画像を参照(PDF:436KB)

参入事例06.株式会社ローソン

ローソングループで販売する主要青果物の周年販売を目的に、産地の農家と共同出資で設立した「ローソンファーム」を全国に展開中。

株式会社ローソンファーム山梨

山梨市の農家が、株式会社ローソンと共同出資して平成25年8月に設立。当初は農地面積2.6haでブドウ・モモを生産し、ローソングループに生鮮・加工用果物として販売する。

  • 所在地:山梨市七日市場
  • 面積:2.6ha
  • 作目:モモ、ブドウ、あんぽ柿
  • 就業人数:役員7名、正社員1名、パート・アルバイト1名

 

リンク先→(「ローソンファーム」のページ)

http://www.lawson.co.jp/recommend/static/greenproject/farm/

 

lowson1lowson2

lowson3lowson4

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部農業技術課(担い手・農地対策室) 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1621   ファクス番号:055(223)1622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について