トップ > 就農定着支援制度推進事業について

更新日:2017年5月15日

ここから本文です。

就農定着支援制度推進事業について

概要

 ・就農定着支援制度推進事業では、地域の篤農家であるアグリマスターの下で行う研修について、アグリマスターと研修生

 の両方に支援します。研修では、農業技術だけではなく、研修生が地域に定着できるように農地や地域の方との人間関係 

 の形成に向けて支援しています。

 ・本事業では研修終了後は県内に就農することなどの要件がありますので、事前に各農務事務所にご相談をお願いします。

 ・支援の内容

 県単独型(農家後継者向け) アグリマスター、研修生:5万円/月 × 11か月 =55万円ずつ

 国補補完型(新規参入者向け) アグリマスター:5万円/月 × 11か月 =55万円

 研修生:150万円/年 (最長2年間)

 

募集状況

 下記のページでご案内していますのでご確認をお願いいたします。

 就農定着支援制度推進事業研修生の募集について  (ページリンク)

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部農業技術課(担い手・農地対策室) 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1621   ファクス番号:055(223)1604

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について