トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 山梨県立考古博物館 > 特別展・企画展情報 > 県指定史跡甲府城跡鉄門復元整備事業関連企画「ひらけ!玉手箱~よみがえる鯱」

ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

県指定史跡甲府城跡鉄門復元整備事業関連企画
「ひらけ!玉手箱~よみがえる鯱」

現在、県指定史跡甲府城跡では、本丸の南西、本丸と天守曲輪(てんしゅくるわ)の境目にあった櫓門(やぐらもん)である鉄門(くろがねもん)が県埋蔵文化財センターにより復元整備されています(鉄門は、この冬完成予定)。

今回その鉄門の屋根の上に実際に乗る(地上10mの高さ)鯱瓦(しゃちがわら)」を特別展示します。短い期間となりますが間近でじっくりみられるまたとない機会です。ぜひこの機会にご覧ください。

詳しくは山梨県埋蔵文化財センターのホームページ鉄門(くろがねもん)紹介ページをご覧ください。

遺跡トピックスNo.345「ひらけ!玉手箱~よみがえる鯱」紹介ページ

画像:鯱瓦

鉄門復元鯱瓦(寸法:高さ95cm、長さ57cm、幅(顔部)25cm、体重39.5kg)

甲府城跡の出土遺物は考古博物館常設展でみることができます。

ご案内

会期

平成24年7月3日(火曜日)~8月10日(金曜日)

休館日:月曜日(7月16日は開館)、7月17日(火曜日)

時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場

考古博物館エントランスホール

観覧料

無料

ただし、常設展示をご覧いただく場合は、別途常設展観覧料が必要となります。

主催・共催・協力

主催:山梨県埋蔵文化財センター

共催:山梨県立考古博物館

協力:県土整備部営繕課、長田組土木・フカサワJV

関連イベント

写生大会

展示されている鯱瓦を描こう!描いてもらった絵は選定の上、鉄門オープニングの際に展示します。

開催日:平成24年7月21日(土曜日)

時間:午後1時30分~3時30分(受付は午後1時から)

会場:考古博物館エントランスホール

対象:小・中学生

持ち物:写生の際にご自身が使用したい色えんぴつクレヨンなどの筆記具をなるべく持参ください。

ただし、水彩絵の具、油絵の具は使用不可です。用紙はこちらで用意します。

事前のお申し込みは必要ありません。

参加費:無料

鯱瓦に名前をつけよう!

鉄門復元鯱瓦(2体)の名前を募集します。考古博物館で展示をみて鯱瓦の名前を考えて応募してください。

素敵な名前をお待ちしています!

募集期間:平成24年7月3日(火曜日)~8月10日(金曜日)

(鯱瓦考古博物館展示期間中)

募集会場:山梨県立考古博物館

応募していただいた名前はその後、投票で決定します。決まった名前は鉄門オープニングの際に発表します。

投票期間:平成24年8月11日(土曜日)~8月19日(日曜日)

投票会場:県指定史跡甲府城跡稲荷櫓(舞鶴城公園)

投票期間中(8月11日(土曜日)~8月19日(日曜日))は、稲荷櫓で鯱瓦が展示されます。

稲荷櫓

山梨県甲府市丸の内1丁目地内

開館時間:午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)
休館日:8月13日(月曜日)
入館料:無料

お問い合せ

展示・イベント内容についてのお問い合せ

山梨県埋蔵文化財センター

電話:055-266-3016

〒400-1508
甲府市下曽根町923

会場・アクセスについてのお問い合せ

山梨県立考古博物館

電話:055-266-3881

〒400-1508
甲府市下曽根町923

 

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について