トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 山梨県立考古博物館 > 特別展・企画展情報 > 平成24年度夏季企画展「土偶のねがい~縄文の母たちからのメッセージ~」

ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

平成24年度夏季企画展
「土偶のねがい~縄文の母たちからのメッセージ~」

画像:平成24年度夏季企画展のバナー

はるか昔の縄文時代─

子どもが産まれ、大人に成長することは、それはそれは大変な事でした。

「子どもたちが、健康で大きく育ちますように…」

そんな縄文人たちのねがいは、今の私たちのねがいとも重なります。

今回の展示会では、実際にさわって体験できる、また展示に参加できるコーナーもあります。ぜひぜひ、縄文の母たちからのメッセージをききに来てください!

ご案内

会期

平成24年7月21日(土曜日)~8月31日(金曜日)

休館日:毎週月曜日【8月13日は開館】

時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場

考古博物館特別展示室

観覧料

無料

ただし常設展の観覧の際は、常設展観覧料(一般・大学生210円、小中高校生100円)が必要です。

土偶のねがい展示の構成

  1. 土偶とは?
  2. 姿いろいろ、縄文の女神たち
  3. 誕生と死
  4. そして再生をねがう

参加型展示コーナー

  • 土偶・土器にニックネームを付けよう!
  • 土偶にさわってみよう、鳴らしてみよう!

展示品の紹介

  • 土偶には、平たい形もあるんです。
    桂野遺跡(笛吹市御坂町)
    大木戸遺跡(甲州市塩山)ほか
  • カッパのような形なの?~河童(カッパ)形土偶~
    上の平遺跡(甲府市下曽根町)
    酒呑場遺跡(北杜市長坂町)ほか
  • 音が鳴る土偶-鈴?、笛?
    上の平遺跡(甲府市下曽根町)ほか
  • 出産するお母さん
    海道前C遺跡(北杜市高根町)ほか

などなど、土偶ってよく見てみると、ただ人の形をしているだけではないんですね。

関連講座・イベント

  • 7月28日(土曜日)開催
    考古博物館の日イベント
    「考古博物館まるごと探検隊!~土偶にさわろう!土偶を作ろう!~」
    本企画展も見学します!
    参加お申し込みを締め切りました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
    ご案内のページ

同時開催富士山への祈り

画像:富士山への祈りのバナー

これはどこから見た富士山でしょうか?正解は展示室で…

わが山梨が誇る山、富士山。近年、富士山に関する調査が活発におこなわれ、様々な「謎」が明らかになってきています。今回は、その一端をご紹介します。

上記の夏季企画展「土偶のねがい」と同じ会期、会場で開催します。

 

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について