更新日:2017年12月6日

ここから本文です。

第5回「わたしたちの研究室」
入賞作品・展示会

入賞作品

総合的な学習の時間や夏休みの自由研究など、小中学生の考古学や歴史に関する研究を募集しました。これら研究(成果)を表彰し、ご応募いただいた作品すべてを展示・公開していく事業が「わたしたちの研究室」です。

5回目を迎えた今年度は、個人研究部門172件、団体研究部門5件、総勢296人もの児童・生徒にご参加いただきました。わたしたちの研究室表彰作品選定委員会により、優秀と認められた方々(作品)は、以下の通りです。(敬称略、受付順)

個人研究部門

最優秀賞(県教育委員長賞)

  • 小関里歩(塩山南小5年)「縄文人の生活について」

優秀賞(県教育長賞)

  • 室伏美佳(石田小4年)「いせきを発くつ」
  • 永関梨子(駿台甲府中2年)「金生遺跡~縄文人の思い~」

努力賞(山梨県考古学協会賞)

  • 河西佳弥(大国小6年)「古墳の研究」
  • 上條青依(駿台甲府中2年)「釈迦堂遺跡博物館と橋詰遺跡」
  • 神宮司文菜(駿台甲府中2年)「加牟那塚古墳の研究ー県内第2位の石室ー」
  • 河西正悟(韮崎東中1年)「竪穴住居を作ろう」

奨励賞(館長賞)

  • 三神慧子(駿台甲府中2年)
    「義清神社の研究~甲斐源氏の祖・義清の動きを追って~」
  • 小宮山沙樹(富竹中1年)「甲府空襲について」
  • 中澤綾(富竹中1年)「慈照寺~昔話から探るお寺へ~」

団体研究部門1

努力賞(山梨県考古学協会賞)

  • 前田雄大菊池和磨(大国小6年)「お金の研究」

団体研究部門2

奨励賞(館長賞)

  • 駿台甲府中学校1学年「縄文土器まが玉作りに挑戦」
  • 駿台甲府中学校2学年「身近な地域の遺跡調査レポート」
  • 甲府市立富竹中学校1学年「社会科夏休み課題レポート」

表彰式研究発表会

優秀作品を表彰する「表彰式」と代表者6名が研究成果を発表する「研究発表会」を開催します。ご自由に参加ください。

  • 1月26日(土曜日)
    10時00分~表彰式、11時00分~研究発表会
  • 考古博物館特別展示室

すべての作品を展示!〈展示会〉

画像:研究室・展示会

画像:研究室・展示会4

応募いただいたすべての研究成果・作品を展示します!

小中学生の研究ってどんな研究だろう?

どんな方法でどんなことがわかったのだろう?

同年代の友達の、そして他の学校の取り組みを見てみませんか?

画像:研究室・展示会2

画像:研究室・展示会3

第5回「わたしたちの研究室」展示会

  • 1月27日(日曜日)~2月24日(日曜日)
    9時00分~17時00分
  • 考古博物館特別展示室、無料

休館日→1月28日(月曜日)・2月4日(月曜日)12日(火曜日)18日(月曜日)

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について