ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

各種申請書

考古資料や古代衣装の貸出、写真の掲載許可申請の各種申請書です。ダウンロート・ご記入の上、当館へ送付してください。申請書送付の前には、必ず当館・学芸課(電話:055-266-3881)までご相談(お問い合わせ)くださいますようお願いいたします。

風土記の丘研修センターの講堂等施設利用に関する申請書は、風土記の丘研修センター(電話:055-266-5286)までお問い合わせください。なお、講堂等の利用は公的な機関等に限らせていただいております。

古代衣装の貸出

当館では、学校・教育機関向けに古代衣装の貸出を行っています。

考古資料の貸出

当館所蔵の遺物の貸出については、事前に当館学芸課の貸出担当までお問い合せの上、以下の申請書を郵送してください。

写真の掲載許可

Webページ記載の内容および写真はすべて山梨県立考古博物館に帰属します。当館ページ内の記事・写真等の無断転載は禁止しております。ご利用になられる方は、事前に当館学芸課までご連絡・ご相談ください。当館へご連絡・ご相談いただいた後、申請書を作成の上、当館へ送付していただきます。なお、解像度の高い写真やネガ・ポジ等をご希望の場合もご相談ください。

また、貸出申請手続きを円滑に進めるために、以下の点についてご確認くださいますようお願いいたします。

  • 申請前に必ず当館・学芸課にご相談ください。
  • 貸出承認の手続きは日数を要しますので、余裕をもって申請してください。
  • 当館が貸出を承認できる資料は、当館の所蔵品に限ります。申請前に必ず、資料の所蔵者をご確認ください。
    当館の所蔵品ではない資料の借用は、所蔵者へ申請していただくこととなります(所蔵者が確認できない場合は、当館・学芸課までお問い合わせください)。
  • 申請書に特定の書式はございません。記載事項が不明な場合は下記の表をご参考の上、当館の書式(館外貸出承認申請書(ワード:33KB))をご利用ください。
記載事項 記入上の補足

申請日

 

宛名

山梨県立考古博物館長」としてください。

申請者名・印

出版社等の団体からの申請は、申請者名を団体の責任者とし、団体の代表印(社印等)を押印してください。

貸出物件

資料の種別は「写真」としてください。

貸出物件名に資料名資料が出土・発見された遺跡名を記載してください。
備考として資料が掲載された図録・報告書等の名称およびページ番号・図版番号などを可能な限り詳しく記載してください。なお、可能であれば資料の掲載物(図録・報告書のページなど)の写しを申請書と併せてご提出いただくと、より円滑な手続きができます。

希望する貸出形式(電子データまたは写真フィルム)を備考欄に記載してください。

利用の目的

具体的に記載してください。また、企画書等の資料がありましたら申請書に添付してください。

利用の場所

掲載する企画等の名称・掲載時期、刊行物等の場合は判型・発行部数などを記載してください。

貸出期間

写真フィルムの場合は貸出期間を記載してください。電子データの場合は記載不要です。

資料運搬方法

写真フィルムの場合は運搬方法を記載してください。電子データの場合は記載不要です。

  • 電子データの借用の場合は、データ形式や解像度等のご希望があれば備考として併記してください(ご希望が無い場合はjpg形式・可能な限り高解像度での提供となります)。ただし、資料によってご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 電子データは基本的に電子メールにて送付させていただきます。ただし、当館のネットワーク環境の都合により、大容量(おおむね10メガバイト以上)のデータは送信できない場合があります。大容量のデータをご希望の場合は、当館・学芸課にご相談ください。
  • 写真フィルム(ネガ、ポジ)の借用の場合は、手続き前に貸出期間や貸出・返却方法等について別途ご相談させていただきます。
  • その他、ご不明な点等がございましたら、当館・学芸課までお問い合わせください。

考古資料・古代衣装の貸出等のお問い合わせ先

山梨県立考古博物館・学芸課
電話:055-266-3881
FAX:055-266-3882

 

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について