トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 山梨県立考古博物館 > イベント情報 > 平成30年度イベント情報 > 風土記の丘・曽根丘陵公園イベント第4回「古代米でもちつき大会」

更新日:2018年12月15日

ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

風土記の丘・曽根丘陵公園イベント
第4回「古代米でもちつき大会」

画像:古代米でもちつき大会のバナー

風土記の丘・曽根丘陵公園では、古代のお米と杵を使って昔ながらのもちつきを体験するイベント・第4回古代米でもちつき大会を開催いたします。

1月15日は小正月。かつては豊作を祈願して、農業や養蚕に関連したさまざまな行事が各地で行われていました。今でもおもちで繭玉(まゆだま)をつくってどんど焼きで焼いて食べるのは、そのころの名残りです。また、14日まで赤い色をした食べ物は食べてはいけないという地方もあります。

今回のイベントでは小正月行事として、赤い色をした古代米を古代の竪杵(たてぎね)でつくもちつきを体験していただき、古代米入りのおもちやおしるこを召し上がっていただきます。小正月は風土記の丘で楽しく豊作をお祈りしませんか。皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください!

大勢の皆様のご来場をお待ちしています!

もちつき大会の様子(前回の記録より)

画像:もちつきの様子
竪杵を使った古代のもちつき

画像:おしるこ試食の様子
黒米もち入りおしるこの試食

画像:黒米
黒米

画像:黒米もち
黒米もち

このイベントは、山梨県曽根丘陵公園指定管理者:富士観光開発・富士グリーンテックグループ主催のイベントです。

ご案内

開催日時

平成31年1月14日(月曜日・祝日)

午前11時30分~午後1時ころ

午前11時40分ころから、黒米もち・おしるこの試食を配布いたします。

試食の配布は、おもちがなくなり次第終了させていただきます。

会場

風土記の丘研修センター・エントランスホール(山梨県曽根丘陵公園内)

住所:山梨県甲府市下向山町1271(GoogleMap

対象・定員

どなたでもご参加いただけます。

試食の配布は100名ほどを予定しています。

参加費

無料

主催

山梨県曽根丘陵公園指定管理者:富士観光開発・富士グリーンテックグループ

お申込み

事前の参加お申込みは不要です。

お問合せ

イベントに関するお問合せは山梨県曽根丘陵公園事務所、または風土記の丘研修センターまでお願いいたします。

山梨県曽根丘陵公園事務所

電話:055-266-5854

風土記の丘研修センター

電話:055-266-5286

休館日(風土記の丘研修センター)

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

12月25日(火曜日)、12月29日(土曜日)~平成30年1月3日(木曜日)

ただし、12月24日(月曜日・祝日)、平成31年1月14日(月曜日・祝日)は開館いたします。

 

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

イベントに関するお問合せは、山梨県曽根丘陵公園事務所(電話:055-266-5854)、または風土記の丘研修センター(電話:055-266-5286)までお願いいたします。

広告スペース

広告掲載について