ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

原始古代の技に学ぶ第7回
「須恵器(風)作り教室」

平成29年10月4日(水曜日)より、参加お申込みを承ります。

県立考古博物館では月に1回程度、大人の方を対象としたものづくり教室「原始古代の技に学ぶ」を開催しております。

今年度7回目のものづくり教室は、第35回度特別展「ひつぎのヒミツ─棺から読み解く古墳時代─」(会期:10月4日(水曜日)~11月23日(木曜日))の連携イベントとして、須恵器(風)作り体験を開催いたします。(本来は登り窯で焼成しますが、今回のものづくり教室では灯油窯で焼成しますので、須恵器(風)とさせていただきます)

このものづくり教室は「キャンパスネットやまなし連携事業」です。

画像:須恵器の製作例(焼成前)
須恵器の制作例(焼成前・職員作製)

須恵器は古墳時代を代表する陶質土器です。古墳時代中期(5世紀前半)に大陸より日本へ伝来したとされ、古墳時代から平安時代まで生産されました。須恵器には様々な種類がありますが、古墳時代の須恵器は主に、古墳への供献や祭祀・儀礼、貯蔵具などの実用品として用いられていたと考えられています。今回のものづくり教室では、手ロクロによる須恵器風の器作りを通して大陸文化との交流の一端を体感していただきます。

画像:二之宮遺跡・東山南遺跡出土の須恵器
山梨県内の遺跡から発見された須恵器
東山南遺跡・二之宮遺跡から出土した須恵器(樽型はそう・壺・把手付椀・はそう)

山梨県の遺跡からも数多くの須恵器が発見されています。中でも米倉山B遺跡(甲府市)から出土した県内最古の須恵器は、須恵器の伝播を考えるうえで重要な資料として研究されています。また、風土記の丘曽根丘陵公園内にある東山南遺跡からは、現代のコーヒーカップのような把手が付いた椀が出土しており、当時の人々の生活をうかがい知る重要な手がかりとして注目されています。

今回のものづくり教室では、大陸より伝来した須恵器作りの技術や文化について学習するとともに、手ロクロによる成形で須恵器風の器作りを体験していただきます。

なお、作製していただいた器は1週間程度乾燥させた後、職員が焼成いたします。完成品のお渡しは11月下旬を予定しております。お渡しの日程等の詳細は、開催日当日にご案内いたします。

今回のものづくり教室は、10月29日(日曜日)11月4日(土曜日)の2回開催いたします。開催内容は各回とも同じです。

また、ご参加いただいた方は、第35回特別展を無料でご観覧いただけます(当日のみ)。ものづくり教室へのご参加とあわせて、ぜひご観覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

ご案内

開催日

1回目:平成29年10月29日(日曜日)
2回目:平成29年11月4日(土曜日)

時間

各回とも、午前9時30分~12時

特別講師(作製指導・窯焼き)

北村正仁(当館協力員)

会場

風土記の丘研修センター(山梨県甲府市下向山町1271)

対象・定員

16歳以上の方・各回とも10名(合計20名)

参加費

2,000円

教材費とイベント保険料になります。参加時にお支払いください。

持ち物等

エプロン(汚れてもよい服装)、筆記用具

お申込み方法

参加されるご本人様が、風土記の丘研修センターへお電話、またはご来館の上、お申込ください。

平成29年10月4日(水曜日)よりお申込みを承ります。定員になり次第、募集を締め切ります。

お申込み時に、参加ご希望の日(10月29日または11月4日)をお伝えください。
ただし、応募状況によってご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込み後にキャンセルされる場合は、お早めにご連絡くださいますようお願いいたします。

お申込み・お問合せ先

風土記の丘研修センター

電話:055-266-5286

受付時間:午前8時30分から午後5時

休館日:毎週月曜日
ただし、10月9日(月曜日)は開館いたします。

会場のご案内

会場への経路は下記の地図をご参照ください。考古博物館と風土記の丘研修センターを結ぶ公園内の道路は、車両は通行できません(徒歩での通行は可能です)。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

ものづくり教室に関する詳しいお問い合わせは、風土記の丘研修センターまでお願いいたします。
住所:〒400-1507
甲府市下向山町1271
電話番号:055-266-5286
ファックス番号:055-266-5287

広告スペース

広告掲載について