ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

考古博物館de春まつり「なぞ解き考古博」

このイベントは開催済みです。おおぜいの皆様のご来館ありがとうございました。(平成29年3月5日)

画像:考古博物館de春まつりバナー

県立考古博物館では、春恒例のイベント・考古博物館de春まつりを開催いたします。

今年の考古博物館de春まつりは一味違う!?考古博物館の展示室に仕掛けられた4つの「なぞ」があなたの前に立ちはだかる!考古博物館にまつわる「なぞ」を解き明かし、歴史札【ヒストリー・カード】をゲットしよう!すべての「なぞ」を解き明かした方には考古博ミニ探偵メダルをプレゼント!(数量限定)さらに集めたカードを使って古代にちなんだいろいろなアトラクションを体験できるほか、黒米もち入りのぜんざいの試食なども開催いたします。アトラクション盛りだくさんの考古博物館で春の休日を満喫しませんか?

また、山梨県埋蔵文化財センターのイベント・古墳でマツリも同時開催いたします。春まつりと合わせてぜひご参加ください。おおぜいの皆様のお越しをお待ちしております。

ご案内

画像:考古博物館de春まつりのご案内

開催日

平成29年3月5日(日曜日)

時間

午前9時30分~午後3時

考古博物館の開館時間は午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)です。

12時から午後1時の間は各種アトラクションはお休みです。

会場

山梨県立考古博物館・ピロティ、エントランスホール

参加費

無料

当日はどなたでも無料でご入館いただけます。

お申し込み

事前の参加お申込みは不要です。

定員があるアトラクションは当日の先着順となります。あらかじめご了承ください。

主催・共催・協力

アトラクション・イベント

メインイベント「なぞ解き考古博」

展示室内に用意された4つの「なぞ」に挑戦していただきます。「なぞ」を1つ解くごとに歴史札【ヒストリー・カード】を1枚獲得できます。さらに全問正解者には考古博ミニ探偵メダルをプレゼント!(数量限定)

歴史札【ヒストリー・カード】とは

「なぞ」を解き明かしたご褒美として獲得できるカード(全4+1種類)です。カード・アトラクションの挑戦券として使用できます。すべてのなぞを解いた方には特別なヒストリー・カードが…!?

(カードはカード・アトラクション参加時の引換券となりますが、記念にお持ち帰りいただくことも可能です)

カード・アトラクション

カード・アトラクションの体験には、「なぞ解き考古博」で手に入れた歴史札【ヒストリー・カード】が必要です。

「なぞ解き考古博」で全問正解すると、全てのカード・アトラクションにご参加いただけます。

定員があるアトラクションは材料がなくなり次第終了となります。また、終了したアトラクションはカードの有無にかかわらずご参加いただけません。あらかじめご了承ください。

雨天の場合はアトラクションを一部中止(縮小)して開催いたします。

JOMONミサンガ

色ヒモをより合わせた縄文原体を現代風にアレンジしてミサンガを作ります。

縄文原体(じょうもんげんたい)とは…縄文土器に文様をつける際に使ったと考えられているヒモ(縄)。植物の繊維などをより合わせて作られたと考えられており、ヒモのより方によって多彩な文様を表現できる。

定員:午前・午後各30名

プラめんこde泥めんこ

カラフルなプラスチック粘土を使って泥めんこを再現します。

泥めんことは…土で作られた「めんこ」(子供の遊び道具)。江戸時代から明治にかけて作られ、型に詰めた粘土を素焼きして作る。

定員:午前・午後各30名

体験★なりきり古代人!

大人気の弓矢を使った狩猟体験や石皿で木の実割り体験、古代衣装の試着ができます。

定員:午前・午後各50名

笛づくり

曽根丘陵公園で採取した間伐材を使っていろいろな笛を作ります。

定員:午前・午後各50名

わくわく染め物体験

染め物体験ができます。絞り柄などを自由にデザインできます。

定員:午前・午後各25名

黒米もち入りぜんざい試食イベント「ぜんぜんぜんざい」

黒米もちを入れたぜんざいを試食できます。

時間:午前11時より配布開始、なくなり次第終了

場所:山梨県立考古博物館・エントランスホール

定員:先着100名

山梨県埋蔵文化財センターイベント「古墳でマツリ」

最近の研究をもとに古墳時代のさまざまなマツリ(=祭祀)を再現し、体験できるイベントです。

午前の部:午前10時30分~11時30分(受付は午前10時00分~10時15分)

午後の部:午後1時30分~2時30分(受付は午後1時15分~1時30分)

会場:山梨県立考古博物館、国史跡銚子塚古墳

参加費:無料

定員:午前・午後各30名(先着順)

「古墳でマツリ」に関する詳しいお問い合わせは、山梨県埋蔵文化財センターへお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

山梨県立考古博物館・学芸課

電話:055-266-3881

受付時間:午前8時30分~午後5時

休館日:毎週月曜日

 

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

広告スペース

広告掲載について