更新日:2017年11月30日

ここから本文です。

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

平成27年度
「夏休みスタンプラリーイベント」

画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベント

画像:2015夏休みスタンプラリースタンプブック(表紙)(PDF:393KB)画像:2015夏休みスタンプラリースタンプブック(スタンプ欄)(PDF:197KB)

平成27年度夏休みスタンプラリースタンプブック(表紙)・スタンプ欄

山梨県内の小学校・中学校および特別支援学校の小学部・中学部に在籍する児童・生徒のみなさまに、学校を通じて平成27年度「夏休みスタンプラリースタンプブック」が配布されております。このスタンプラリーは7月18日(土曜日)から8月31日(月曜日)の期間に美術館、文学館、博物館、考古博物館、近代人物館の県立5館を巡るものです。このスタンプブックを持って5館のスタンプを集めると、最終館(5館目)で素敵なプレゼントを差し上げます(各館プレゼントは違いますので、詳しい内容は各館にお問い合わせください)。

また、当館ではスタンプラリー開催期間(7月18日~8月31日)に夏休みスタンプラリーイベントを開催いたします。おなじみの古代のアクセサリー「勾玉(まがたま)」づくりをはじめ、土器の文様をモチーフにしたアクセサリー「プラバンストラップ」づくり、土器や瓦を使って専門家が行う作業の一つ「拓本」採取を体験する「拓本しおり」づくりなど古代を体験できるイベントを日替わりで開催いたします。夏休みは考古博物館へ、歴史の勉強に、夏休みの思い出作りにご家族、お友達とぜひご来館ください。

平成26年3月12日から、創造性と人間性あふれる人材の育成のため、次代を担う子どもたちが優れた芸術や郷土の歴史・文化に日頃から触れることができるよう、児童生徒に対する観覧料が無料となりました。

考古博物館では、夏休みスタンプラリーイベントを7月18日(土曜日)~8月31日(月曜日)の期間、開催します。

夏季企画展「近代山梨の遺跡と遺物~養蚕・舟運・堤防・戦争~」も同時開催です。

画像:2015夏休みスタンプラリースタンプブック(考古博物館ページ)
考古博物館のページを拡大してご覧いただけます。(PDF:563KB)

平成27年度「夏休みスタンプラリースタンプブック」がお手元に届いていないなど不都合がございましたら、山梨県教育委員会学術文化財課企画担当までご連絡下さい。

ご案内

イベント参加(体験)の方法

  • 考古博物館の受付にて、入館時にお申し込み下さい(風土記の丘研修センターに直接行かれても体験できません)。
  • 受付されますと、毎日先着順に体験チケットをお渡しします。なおチケットがなくなり次第、受付終了となります。チケットの配布は、午後開催のイベントを含め、当館開館時間(午前9時)より行います。参加費がかかる場合は受付時にお支払いください。展示見学後、体験となります。体験チケットの発行は、すべてのイベントとも考古博物館です。
  • 体験について「青銅鏡をつくろう!」以外は、事前・当日ともに予約は受け付けておりません。
  • イベント「青銅鏡をつくろう!」は事前予約が必要です。事前予約は風土記の丘研修センターで1週間前から前日まで受け付けますが、定員になり次第締め切ります。

風土記の丘研修センター

電話:055-266-5286
受付時間:午前9時~午後5時

休館日:8月17日(月曜日)、24日(月曜日)
休館日は受け付けすることができません。ご了承ください。

  • 体験会場は、イベントにより異なります。ご注意下さい。
  • イベント毎に参加費、注意事項がありますので、必ずお読みください。
  • 予定が変更となる場合があります。ご来館の直前に再度ご確認ください。
  • この他不明な点は、考古博物館へお問い合せ下さい。

イベント開催日と内容

体験メニュー【体験会場】

  • 青銅鏡をつくろう!【風土記の丘研修センター】
  • 古代の火起こしにチャレンジしよう!【風土記の丘研修センター】
  • 勾玉(まがたま)をつくろう!【風土記の丘研修センター】
  • 拓本(たくほん)しおりをつくろう!【考古博物館】
  • プラバンストラップをつくろう!【考古博物館】
  • お絵かきワークショップ「どき土器☆カワイイさがし」【考古博物館】

画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベントご案内

画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベント予定表

左のご案内が拡大して見られます。

下のPDFデータをクリックしてください。

現在掲載の情報は、2015年7月10日現在の情報です。

団体見学、学校の教育課程にもとづく来館等により予定が変更となる場合がありますので、体験をご希望の方は、ご来館される直前に再度ご確認の上、ご来館ください。

体験予定表

風土記の丘研修センター開催体験予定表
画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベントカレンダー7月(研修センター)
画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベントカレンダー8月(研修センター)
上の画像の予定表が拡大して見られます。

開催時間なども書かれています。

7月の予定表(PDF:79KB)
8月の予定表(PDF:79KB)

(クリックしてダウンロードしてください)

考古博物館開催体験予定表
画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベントカレンダー7月(博物館)
画像:平成27年度夏休みスタンプラリーイベントカレンダー8月(博物館)

上の画像の予定表が拡大して見られます。

開催時間なども書かれています。

7月の予定表(PDF:54KB)
8月の予定表(PDF:74KB)

(クリックしてダウンロードしてください)

青銅鏡をつくろう!

今から2,000年前の中国の鏡をモデルに青銅鏡を作ります。

自分で鋳型(いがた)を作り、青銅(銅と錫)を流し込み、本物の鏡のように磨きあげます。ここでしかできない体験です。

青銅を鋳型に流し込む部分は職員が行います。参加者はそのようすを見学していただきます。

画像:青銅鏡画像:青銅鏡づくり

体験会場

風土記の丘研修センター

開催時間

10時~16時頃(昼食を含みます)

所要時間

5時間程度

対象・定員

小学校5、6年生、中学生

要保護者同伴

5名(事前予約が必要です)

参加費

2,000円(1人1枚)

 

  • 「青銅鏡をつくろう!」は事前予約が必要です。事前予約は風土記の丘研修センターで1週間前から前日まで受け付けますが、定員になり次第締め切ります。

風土記の丘研修センター

電話:055-266-5286
受付時間:午前9時~午後5時

休館日:8月17日(月曜日)、24日(月曜日)
休館日は受け付けすることができません。ご了承ください。

古代の火起こしにチャレンジしよう!

マッチやライターのない時代。原始古代の人々はどのようにして火を起こしていたのでしょうか。

火や火起こしの歴史を学習しながら、舞い切り式(まいぎりしき)で古代の火起こしに挑戦します。

画像:火起こし画像:炎

体験会場

風土記の丘研修センター

開催時間

10時~、11時~、13時~、14時~

所要時間

40分程度

対象・定員

小学生・中学生

小学校3年生以下は要保護者同伴

各回10名

参加費

無料

勾玉(まがたま)をつくろう!

縄文時代から古墳時代にかけ作られたアルファベットの「C」の字のような形をしたアクセサリーです。

柔らかい石(滑石)を紙ヤスリで削り、磨き、勾玉(曲玉)を作ります。

画像:勾玉画像:勾玉づくり

体験会場

風土記の丘研修センター

開催時間

10時~、14時~

所要時間

90分程度

対象・定員

小学生・中学生

小学3年生以下は要保護者同伴

各回20名

参加費

180円(1人1個)

拓本(たくほん)しおりをつくろう!

山梨県内の遺跡から発掘された縄文土器のカケラ(実物)の文様を墨で紙に写し取ります。

取った土器の拓本は当館の所蔵する縄文土器の写真と一緒にラミネートしてしおりに仕上げます。

画像:拓本2013画像:土器の拓本カード1画像:土器の拓本カード1画像:土器の拓本体験

体験会場

考古博物館

開催時間

午前の部(10時~12時)、午後の部(13時~15時)

この時間帯で適宜行います。

所要時間

30分程度

対象・定員

小学生・中学生

各回20名

参加費

無料(1人1枚)

プラバンストラップをつくろう!

夏休みイベントに初登場です。

縄文時代の土器に描かれた文様など考古資料をデザインした下絵からお好みのものを選んで色づけし、かわいいオリジナルストラップを作ります。

画像:プラバン制作例

体験場所

考古博物館

開催時間

午前の部(10時~12時)、午後の部(13時~15時)

この時間帯で適宜行います。

所要時間

20分程度

対象・定員

小学生・中学生

小学校4年生以下は要保護者同伴

各回20名

参加費

50円(1人1個)

お絵かきワークショップ「どき土器☆カワイイさがし」

縄文土器を装飾している、人や動物、植物などをモチーフにした多彩な文様をつぶさに観察しデッサンすることで、自分だけの「カワイイ」を探すデッサンコンテストを開催します。

作品はエントランスホールに掲示し、優れた作品は表彰します。みなさん、ふるってご参加ください。

体験場所

考古博物館

開催時間

午前の部(10時~12時)、午後の部(13時~15時)

この時間帯で適宜行います。

所要時間

自由

対象・定員

小学生・中学生

定員はありません。

参加費

無料

 

その他のお知らせ

親子ものづくり教室「チャレンジ博物館」

親子ものづくり教室チャレンジ博物館も夏休み期間中開催します。参加対象は小・中学生とその保護者です。参加費は無料。事前の参加申し込みが必要です。お申し込みは開催日の1ヶ月前から。風土記の丘研修センター(電話055-266-5286)までお願いいたします。

縄文土器づくりにチャレンジ

粘土を練り、その粘土で出土品をモデルとして形をつくり、野焼きし縄文土器をつくります。

開催日:7月19日(日曜日)・7月26日(日曜日)・8月9日(日曜日)【3回連続講座】→ご案内

縄文のかごづくりにチャレンジ

縄文時代の作られたカゴをモデルに紙バンドでかわいいカゴを編んでみます。

開催日:8月23日(日曜日)→ご案内

第13回「わたしたちの研究室」作品募集

画像:第13回わたしたちの研究室

今年も県内の小・中学生の考古学や歴史に関する研究作品を募集します。夏休みに体験されて内容をまとめたり、調べたことをまとめたりしたことをぜひご応募ください。(参加賞あり)。ご応募していただいた作品の中から優秀作品を選び表彰します。またご応募していただいた作品はすべて展示をいたします。募集期間は9月1日(火曜日)~12月6日(日曜日)。

第13回わたしたちの研究室ご案内

 

 

ホーム常設展企画展イベント学校教育利用案内各種申請書アクセスリンク

考古博物館・風土記の丘研修センターへのアクセスのご案内

考古博物館から風土記の丘研修センターまで、公園内を車で移動することはできません。詳しくは「風土記の丘研修センター」のご案内ページをご覧下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

風土記の丘研修センター
住所:〒400-1507
甲府市下向山町1271
電話番号:055-266-5286
ファックス番号:055-266-5287

広告スペース

広告掲載について