更新日:2017年6月18日

ここから本文です。

 

考古博物館だより

花だよりのバナー

山梨県立考古博物館の周りは、広い公園(甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園)となっています。

このページでは、考古博物館周辺に咲く花など、公園の四季折々の表情をお伝えします。

最近のようす(平成26年4月24日現在)

考古博物館の正面

薄紅色のハナミズキ

白系のハナミズキ

まずは、考古博物館の正面です(写真左)。薄紅色(写真中)や白色系(写真右)のハナミズキが咲き出してきました。

新緑とハナミズキ

日本庭園へ

日本庭園にて

博物館へのアプローチにもハナミズキが(写真左)。反対に日本庭園に向かう(写真中・右)とツツジなどが見られます。

丸山塚古墳その先、丸山塚古墳の今です。

 

ハナズオウ

シャガ

シュンラン

丸山塚古墳の南側にはハナズオウが咲いて(写真左)、その山側には、シャガやシュンランの花(写真中・右)が見られます。

考古博物館の展示とともに、周辺の自然もお楽しみください。

過去の記録

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について