トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報誌 > 山梨県地域PR誌「山梨てくてく」VOL.07を発行しました

更新日:2017年5月22日

ここから本文です。

山梨県地域PR誌「山梨てくてく」VOL.07を発行しました

new!|VOL.07VOL.06VOL.05VOL.04VOL.03VOL.02VOL.01

山梨県の県内各地に根付く、特色ある地域資源を掘り下げて紹介し、

山梨の魅力を県外に発信する地域PR誌『山梨てくてく』(季刊)を創刊しました。

富士の国やまなし館やまなし暮らし支援センターJR東日本八王子支社管内の駅などで配布しております。

 

『山梨てくてく』では

毎回、テーマを決めて、てくてくと歩く速さでじっくり山梨のことを紹介していきます。

山梨てくてくてくてく巡るやまなし

山梨といえば、富士山をはじめとした山々、

桃やぶどう、ワイン、ジュエリー、

甲州街道や武田信玄、

ほうとう・・・はもちろん、ほかにも

こんな山梨あったんだ、といえる発見や感動を見つけていただけると思います。

平成29年度

山梨てくてくVOL.07(平成29年5月1日発行)

特集:大政治家武田信玄をひもとく

山梨てくてくVOL07

【PDF版】【デジタルブック版】

  • 不二なる山は、どうやって生まれたのか
  • 富士山信仰の歴史が、語りかけてくる町「河口」。
  • 【てくてく”食”】日本人の心を元気にする富士山を丁寧に作り上げたシフォンケーキで表現。
  • 【てくてく”住”】富士山の懐、山中湖は私の夢をかなえる場所。
  • 【てくてく甲斐の国】富士山駅

平成28年度

山梨てくてくVOL.06(平成29年2月1日発行)

特集:大政治家田信玄をひもとく

山梨てくてくVOL06

【PDF版】【デジタルブック版】

  • すべては民のため田信玄
  • 山梨の春の風物詩、信玄公祭り
  • 【てくてく”食”】地場食材の魅力が凝縮梨が誇る食文化「ほうとう」を世界へ。
  • 【てくてく”住”】和種馬と暮らす、富士山を仰ぎ見る地で。
  • 【てくてく甲斐の国】甲府駅〈北口〉

山梨てくてくVOL.05(平成28年11月1日発行)

特集:煌めくジュエリーの魅惑

てくてくvol05

【PDF版】【デジタルブック版】

  • 山梨ジュエリー。新世代が放つ輝き。
  • 凛として、美しいわけ。
  • 【てくてく”食”】夜景を見ながら楽しむ地元食材を生かしたイタリアン。
  • 【てくてく”住”】山梨への移住。その原点は、宝石への憧れ。
  • 【てくてく甲斐の国】甲府駅〈南口〉

 山梨てくてくVOL.04(平成28年8月1日発行)

特集:新しい可能性を生み出す和紙のチカラ

tekuteku04

【PDF版】【デジタルブック版】

  • 歴史に名を刻む、美しき市川和紙。
  • 手漉き和紙の伝統を継承し未来を見つめる、名匠のまなざし。
  • 【てくてく”食”】地元食材にシェフの技を加えたフレンチ。和紙が引き立つ古民家でいただく。
  • 【てくてく”住”】地域の人たちとの交流から生まれる元気な野菜たち。
  • 【てくてく甲斐の国】市川本町駅

 

山梨てくてくVOL.03(平成28年5月1日発行)

特集:富士につながる織物の道を訪ねて。

tekuteku03

【PDF版】【デジタルブック版】

  • 機織りの音が聞こえる町「西桂」。
  • 千余年の星霜経て
  • 【てくてく”食”】郡内織物産地で生まれた郷土の味。民家で楽しむ「吉田のうどん」
  • 【てくてく”住”】魅力を生かして街をデザイン。人の交流とアートで進める地域活性化。
  • 【てくてく甲斐の国】三つ峠駅

 

平成27年度

 山梨てくてくVOL.02(平成28年2月1日発行)

特集:山梨の名水が育む日本酒を訪ねて。

山梨てくてくVOL.02

【PDF版】【デジタルブック版】

  • 酒造りに真摯に向き合う「技と心」。
  • 水の産地やまなし
  • 山紫水明の地を日本酒で感じる
  • 【てくてく”食”】月明かりのように優しく心に残るお酒と食材が織りなす山梨の味。
  • 【てくてく”住”】人と自然とつながる暮らし。せせらぎの音と窯がある風景。
  • 【てくてく甲斐の国】小淵沢駅/甲斐小泉駅

 

ページの先頭へ戻る

 山梨てくてくVOL.01(平成27年11月1日発行)

特集:甲州ワインの魅力と歴史に迫る。

山梨てくてくVOL.01

【PDF版】【デジタルブック版】

  • 甲州ワインが世界で輝く日を夢見て。
  • その歴史、千三百年。
  • 日々の暮らしの中で楽しむ和食とのマリアージュ。
  • 【てくてく”食”】コミュニケーションの真ん中に、ワインが自然にあるのがいい。
  • 【てくてく”住”】この景色の中にいられることが便利より、なにより、かえがたいこと
  • 【てくてく甲斐の国】勝沼ぶどう郷駅

 

ページの先頭へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部広聴広報課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1339   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について