トップ > くらし・防災 > 防災 > 防災計画・マニュアル > 峡南地域避難所運営マニュアル

更新日:2018年8月17日

ここから本文です。

峡南地域避難所運営マニュアル

大規模災害時には行政自らも被災し、災害応急対策に支障が出るなど、行政職員だけで避難所運営管理に当たることは困難な状況となります。

特に災害発生直後の混乱期においては、地域住民や施設管理者の主導で避難所運営に関わる必要が生じます。

このため、誰がどんな状況で避難してきても、円滑に避難所の運営ができるよう、今年度、峡南地域防災連絡会議のワーキンググループとして、地元自主防災組織の会長や小学校の校長先生方をメンバーとする峡南地域避難所運営マニュアル作成作業部会を立ち上げ、避難所として六郷小・中学校などを選び、峡南地域のモデルとなる「峡南地域避難所運営マニュアル」を作成しました。

また、市川三郷町以外の管内5町もこのモデルを参考にし、避難所単位の「避難所運営マニュアル」を作成したところです。

  • 峡南地域避難所運営マニュアル
  1. 表紙、はじめに、目次(PDF:761KB)
  2. 1.まず、初めに取り組まなければならないこと(PDF:1,321KB)
  3. 2.避難所運営の流れ(開設から撤収まで)(PDF:699KB)
  4. 3.避難所における基本的事項(PDF:1,174KB)
  5. 4.避難所の運営体系(PDF:731KB)
  6. 5.避難所内の仕事(PDF:2,123KB)
  7. 6.空間配置(PDF:702KB)
  8. 7.様式・資料編(PDF:1,732KB)

避難所運営マニュアル表紙

市川三郷町総合防災訓練~避難所運営訓練~

市川三郷町では、「峡南地域避難所運営マニュアル」を参考に作成した「市川三郷町避難所運営マニュアル」を活用し、「実際の避難所生活とは?」、「一町民として何ができるか?」などを考え、防災意識の高揚と地域防災力の向上を目的として、避難所運営訓練を実施しました。

市川三郷町岩間地区の自治会の方など、約400名の方に参加していただきました。

実施日:平成21年8月30日(日曜日)

場所:六郷小中学校周辺

内容:避難誘導、避難所運営会議、避難人員把握、救援物資運搬など。

避難所訓練1避難所訓練2

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部峡南地域県民センター 
住所:〒400-0692 南巨摩郡富士川町鰍沢771-2南巨摩合同庁舎 1 階
電話番号:0556(22)8130   ファクス番号:0556(22)8135

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について