トップ > くらし・防災 > 消費生活 > 消費生活相談 > 『若者向け悪質商法被害防止共同キャンペーン』を実施します!

更新日:2016年12月28日

ここから本文です。

『若者向け悪質商法被害防止共同キャンペーン』を実施します!

若者だって被害は188(いやや)

社会経験や知識の不足を背景として、悪質商法や詐欺の標的にされたり、様々な契約トラブルに巻き込まれる若者が後を絶ちません。

このため、山梨県県民生活センターでは、1月~3月の期間、関東甲信越の都県、政令指定都市および国民生活センターとともに、若者における悪質商法被害防止のためのキャンペーンを実施します。

 

事例紹介~若者編~

事例1

SNSの広告に「メールで相談に乗るだけでお金をもらえる」とあったので、サイトに登録した。メールのやり取り等をするためにはポイントを購入する必要があり、プリペイドカードと振り込みで十数万円を支払ってしまった。

事例2

ネットの広告にお試し価格で安く健康サプリが購入できるとあったので、早速注文をした。ところが、届いた書類を見ると定期購入になっていた。連絡をしたなかったら、次の月も商品が届いてしまった。このような販売方法に納得がいかない。

事例3

「いいバイトがある。スマホを4台契約して送ってくれれば謝礼を払う。」と言われてスマホを契約して送った。しばらくしたら、通信料金が滞納となり、電話会社から高額の請求書が届いた。

 

「若者トラブル110番」のお知らせ

日時

平成29年1月19日(木)、20日(金) 

午前8時30分から午後5時

場所

山梨県県民生活センター

(甲府市飯田1-1-20 JA会館5階)

内容

消費生活相談員が、電話または面接でご相談に応じます。

TEL 055-235-8455

*身に覚えのない請求が来たり、契約上のトラブルにあってしまったなど、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活センター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田1-1-20 山梨県JA会館 5階
電話番号:055(235)8455   ファクス番号:055(223)1368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について