更新日:2018年4月27日

ここから本文です。

感染症に関する情報

目次◆

注目情報(トピックス) 

 最新情報

インフルエンザ、ノロウイルスの予防対策を紹介します。

C型慢性肝炎及び代償性肝硬変に対する治療薬である「マヴィレット配合錠(一般名:グレカプレビル水和物/ピブレンタスビル配合剤)」が、平成29年11月22日に本事業の助成対象となりました。

県内の発生動向

(1)総合的な情報発信

県では、県民の皆様や感染症対策関係者に対して、地域における感染症の発生情報を効果的に情報発信する機関として、「山梨県感染症情報センター」を県衛生環境研究所内に設置しています。

山梨県感染症情報センターのウェブサイトでは、医師や定点医療機関などから届出のあった感染症発生に関する情報を収集・分析した結果や、学校や施設等における感染症の集団発生の状況を定期的に掲載するほか、感染症の発生の予防やまん延防止に役立つ情報を随時発信しています。

県内の感染症の発生状況をご覧いただき、日頃の感染対策などにお役立てください。

 山梨県感染症情報センターのウェブサイト

(2)学校サーベイランス・保育園サーベイランス

県では、地域における感染症の流行状況を早期に探知し、感染症の発生の予防及びまん延の防止を図るため、国立感染症研究所が開発し、公益財団法人日本学校保健会が運営する「学校等欠席者・感染症情報システム」の導入を進めています。

学校等欠席者・感染症情報システムをご利用の方は、次のリンクをクリックしてください。

(3)感染症の発生に関する情報の公表について

県では、感染症の発生に関する情報を「山梨県感染症情報センター」のウェブサイトで発信(公表)していますが、感染症が注意報・警報レベルに達した場合、学校等においてインフルエンザ様疾患による臨時休業の措置がシーズンで初めて講じられた場合、学校や施設等において感染性胃腸炎がシーズンで初めて集団発生した場合等については、適時適切に注意喚起を行う必要があると考えています。

このような場合には、「山梨県感染症情報センター」のウェブサイトに情報を掲載するほか、報道関係者に協力いただく形で県民の皆様に向けて情報発信することとしています。

報道関係者向け質疑応答集(PDF:253KB)

疾病別情報

検査・相談

参考情報

インフルエンザに関すること 

季節性インフルエンザ

新型インフルエンザ等対策

予防接種に関すること 

お知らせ

通知集

肝炎に関すること 

お知らせ

肝炎ウイルスの検査・治療費助成 

参考情報

エイズに関すること 

結核に関すること 

お知らせ

関係者向け

参考情報

その他の情報 

ハンセン病

海外渡航

参考情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康増進課 担当:感染症担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1494   ファクス番号:055(223)1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について