トップ > 組織から探す > 建築住宅課 > 大雪時における建築物の被害防止のための注意喚起等について

更新日:2014年12月22日

ここから本文です。

大雪時における建築物の被害防止のための注意喚起等について

 大雪による建築物被害を未然に防止するため、「緩傾斜の鉄骨造屋根の建築物」「膜屋根の建築物」「カーポート」「アーケード」「老朽化した木造住宅」等を所有する方は、日頃の点検・補修に努めていただきますよう、お願いします。

また、積雪後の降雨により建築物の屋根にかかる荷重が増大し、建築基準法に定める荷重を超えることが予想される場合、地方気象台等から注意を呼びかけることがありますので、十分留意してください。

 

詳細内容については、以下の国土交通省発出の技術的助言をご覧ください。 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部建築住宅課 担当:建築審査担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1735   ファクス番号:055(223)1736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について