文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
ふりがな
表示
音声
読み上げ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 携帯サイト
  • 山梨県ホームページ

ホーム > よくある質問

ここから本文です。

更新日:2015年2月13日

よくある質問

試験や給与・待遇に関する質問や疑問にお答えします。

毎年、すべての職種で採用試験がありますか。

退職者数等の関係から、試験を実施する職種は年度により異なります。試験を実施する職種や採用人数等については、5月上旬に県ホームページ等で予定を発表しますが、最終的には各試験の試験案内で確認してください。

「行政Ⅰ」と「行政Ⅱ」は、どこが違うのですか。

行政Ⅱでは、卓越した経験や高度な専門知識等を有し、その経験等を県政に活かしたいという強い意欲を持っている人を対象としています。

第1次試験においては、専門試験にかえて「自己アピール試験」を行います。

詳しくはこちらをご覧ください。 → 行政ⅡQ&A(PDF:55KB)

学歴による受験制限はありますか。

人事委員会が実施する採用試験においては、年齢等の受験資格を定めていますが、警察官を除き学歴による制限はありません。
警察官については、「警察官A」が大学卒業卒業(見込み)の方、「警察官B」がそれ以外の方となっています。

受験するのに必要な資格や免許はありますか。

薬剤師や保健師等一部の試験職種については、資格や免許の取得(見込み)が受験資格となっていますので、各試験の試験案内で確認してください。

試験問題は公表されていますか。

公表はしていませんが、教養試験及び専門試験の例題、論作文及び集団討論の課題の出題例を、各試験ページに掲載しています。また、山梨県県民情報センターでも閲覧やコピーができます。

出身地や出身校、性別などによる有利・不利はありますか。

採用試験では、出身地、出身校、性別、年齢等による有利・不利は全くありません。受験資格を満たしていれば全ての受験者に平等となっています。

第1次試験当日はどのような服装で受験すればよいですか。

服装については特に指定はありません。会場によっては冷暖房の調整ができないこともありますので、温度調節のしやすい服装で受験してください。

試験の成績を知ることはできますか。

各試験ごとに第1次試験・第2次試験は不合格者、最終結果は受験者を対象として、合格発表から1ヶ月間、人事委員会事務局において簡易開示しています。
なお、開示内容、対象者が異なる試験がありますので、各試験ごとの試験案内で確認してください。

【資料】個人情報及び開示方法・山梨県人事委員会告示

試験に合格すれば必ず採用されますか。

合格者数は、採用を辞退する者等の数を考慮して決定する場合があるため、試験に最終合格しても必ず採用されるとは限りません。合格者は採用候補者名簿に成績順に登載され、任命権者(知事等)が採用者を決定します。また、資格・免許を必要とする試験職種では、指定日までに必要な資格・免許を取得できない場合は、採用される資格を失います。

過去の採用試験の実施状況を教えてください。

詳しくは、「過去の実施状況」をご覧ください。

申し込みから採用までの流れを教えてください。

詳しくは、「申し込みから採用について」をご覧ください。

給与や待遇について教えてください。

詳しくは、「給与・待遇」をご覧ください。

仕事と家庭を両立することはできますか。

仕事と家庭の両立を目指し、各種制度を設けています。詳しくは、、「給与・待遇」をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

山梨県人事委員会事務局

住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1821

ファックス番号:055(223)1819