トップ > 県教育委員会トップページ > 職場の健康管理に係る指針等

更新日:2016年6月15日

ここから本文です。

職場の健康管理に係る指針等

職員の健康管理に係る指針等

山梨県教育委員会職員の健康管理に係る指針等を策定(改定)しました。

ご活用ください。

1 「職場における喫煙対策に関する指針」

職員の健康管理及び喫煙防止教育等に鑑み、喫煙対策をより充実、推進するために改定しました。

2 「山梨県教育委員会心の健康づくり指針」

職員の心の健康の保持増進に係る措置を講ずるための基本方針を定めました。

3 「過重労働による健康障害防止のための対策実施要領」及び「長時間勤務者に対する健康 管理対策体系図」

一定時間以上の時間外勤務を行った職員の健康障害を未然に防ぐための健康管理対策の実施要領及び体系図です。

過重労働による健康障害防止のための対策実施要領は、平成25年4月1日に改正されました。

詳細は、実施要領及び様式を御参照ください。

4 「山梨県教育委員会安全衛生管理規程」

他の法令に別段の定めがあるものを除くほか職員の負傷又は疾病に対する予防及びり患後の措置並びに職員に対する安全及び衛生に関する指導並びに職場における安全衛生条件の改善等職員の安全及び健康を確保することにより、教育行政の能率的な運営に資することを目的に策定(改正)しました。

5 「職場復帰支援実施要綱」及び「職場リハビリテーション実施要領」

休業中の教職員の円滑な職場復帰及び再発防止を図ることを目的に、職場復帰支援について必要な事項を定めました。

疲労蓄積度のチェックリストについて

県教育委員会では、定期健康診断及び生活習慣病健康診断の問診票を基に、疲労蓄積度の判定を行っています。

過重労働による健康障害防止対策の一環として、疲労蓄積度の総合判定結果が4点以上の「疲労蓄積度が高い~非常に高い」職員へは、巡回相談等の際に、通知や面談でお知らせするとともに、「非常に高い」7点の職員に対しては、

長時間勤務者問診票の提出をしていただき、衛生管理医から本人と所属長に文書による指導を行っています。

なお、自らの疲労の状態を把握・自覚し、積極的に自己の健康管理を行うため、チェックリストを掲載しますので、定期的に活用してください。

 

労働者の疲労蓄積度自己診断チェックリスト(PDF:27KB)

 

厚生労働省疲労蓄積度のページ

中央労働災害防止協会ホームページ

 

ダウンロードはこちらから

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁福利給与課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1745   ファクス番号:055(223)1748

広告スペース

広告掲載について