文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

宝石研磨石創作デザインコンテストで知事賞を受賞!

ここから本文です。

最終更新日:2012年11月12日

宝石研磨石創作デザインコンテストで知事賞を受賞! 

 第25回宝石研磨石創作デザインコンテスト(山梨県宝石研磨工業協同組合主催)第2部において、本校学生が

最優秀賞となる山梨県知事賞を受賞したほか、4名が受賞しました!

 受賞作品をご紹介いたします。

 

山梨県知事賞

 学生  : 2年 田中文章

 作品名 : 「TAKEMORI(JPG:1,268KB)

 使用石:水晶

 コメント:山梨県甲州市の竹森鉱山産の水晶を使用。自然の水晶の表情を最大原意生かしたデザインにしました。

 

 次の学生も受賞しました!おめでとうございます。 

甲府市長賞

 

 学生  : 1年 高橋杏奈

 作品名 : 「蜘蛛と蝶(JPG:198KB)

 使用石:キツネ石・ガーネット

 コメント:拾った石の意外な美しさから、身近な美しい形を組み合わせようと考えました。

      そこで、蜘蛛の巣をかけて、蜘蛛と蝶を配置することで物語を演出しました。 石は切り出した外形のまま

      磨くことで素朴な魅力を生かしました。                                               

甲府商工会議所会頭賞 

 学生  : 2年 渡裕美

 作品名 : 「水晶菊紋ぐい呑み(JPG:185KB)

  使用石:ルチルクォーツ

 コメント:江戸切子や薩摩切子と違い、彫刻とカットを組み合わせた、今までにない新しい作品です。

      ぐい呑みの底から見ると、菊のように見え、お酒を楽しむだけでなく、目で見ても楽しめるところも

      ポイントです。

山梨県水晶宝飾連合会会長賞

  学生  : 1年 下村香穂里

 作品名:「樹木の雫(JPG:199KB)

   使用石:人口水晶

 コメント:石で雫を、櫛と丸線で樹木を表現しました。

      石枠の底に木の葉を彫って、次につながる命を表現しました。

山梨県宝石研磨工業協同組合理事長賞

 学生  : 1年 林 知花

 作品名 : 「一期の雫(JPG:192KB)

 使用石:めのう・真珠

 コメント:静かな動き、そして確実に進行する動きをテーマに、今にもこぼれ落ちそうな雫はパールを使用し、

      実際に左右に揺れます。

      さらに苺の果実はみずみずしさが出るよう、めのうを使用し、つややかな仕上がりにしました。

      苺の愛らしさと生き生きとした様子に一期(一生に一度きり)というイメージを重ね“一瞬の輝き”を

      とじこめました。

 

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る