文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

中国・成都市の中学生が来校しました

ここから本文です。

最終更新日:2011年12月14日

中国・成都市の中学生が来校しました 

 12月13日(火)、中国・成都市の中学生6名が来校し、本校にて山梨県の地場産業であるジュエリーについて学び、

宝石加工の体験を行いました。

 中国・成都市は甲府市と1984年に友好都市を提携しており、5年に一度相互国際交流事業が行われているそうです。

 今回は、成都市の石室中学校の生徒6名が使節団として来日し、一週間の行程で甲府市内において交流事業が

予定されております。 宝石美術専門学校へは、教育交流事業の一つとして来校されました。

 6名の生徒は、初めて見る機械や仕組みに戸惑っていた様子でしたが、教員の説明を受け、次第に作業に熱が入り

徐々に磨かれ美しく輝くジュエリーに驚き、喜びの声をあげながらの楽しい作業となりました。

seito01

 集合写真 (後列中央と前列右から5人が参加された中学生です)

seito02

 研磨作業の様子です №1

seito03

 研磨作業の様子です №2

 


 

 

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る