文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

宝石研磨石創作デザインコンテストで知事賞を受賞!

ここから本文です。

最終更新日:2011年11月24日

宝石研磨石創作デザインコンテストで知事賞を受賞! 

 第24回宝石研磨石創作デザインコンテスト(山梨県宝石研磨工業協同組合主催)において、本校学生が

最優秀賞となる山梨県知事賞を受賞しました!

 受賞作品と制作を手がけた学生のコメントをご紹介いたします。

 

山梨県知事賞

 学生  : 2年 岩田悠美

 作品名 : 「夜の静けさ(JPG:39KB)

 素材石 : 「水晶、ラピスラズリ」

 コメント : 静かで平穏な夜の風景を表現しました。ラピスラズリは空、静かに流れる雲、澄んだ海をイメージ

        しました。シルバー925の月は、シワ加工を施しクレーターのように見せました。 

 

 次の学生も受賞しました!おめでとうございます。

                                                  

甲府商工会議所会頭賞 

 学生  : 2年 小林美智江

 作品名 : 「SORAMAME(JPG:33KB)

 素材石 : 「グリーンメノウ」

 コメント : 今年は震災があり、多くの人が苦しい環境に立ち向かっています。そら豆の若々しいグリーンに平和を

       託し、また皆が少しでも「いやし」を感じていただけるデザインをと考えました。逆境に負けず力強く

       伸びる双葉で頑張る日本を応援しています。

 

山梨県宝石研磨工業協同組合理事長賞

 学生  : 2年 小林美智江

 作品名 : 「エデンの園~そして未来へ(JPG:34KB)

 素材石 : 「スモーキークォーツ」 

 コメント : 古代から今も受け継がれている技術。神は人をつくり、そして文明を築いてきた。人の手からものを

       作り出す喜びや苦悩、そして永遠の輝きを後世へ残している。素直に美しいと思える輝きを、明るい

       未来に夢を追う気持ちを忘れない。そんな心を幼い子ども達に残してあげたい。

 

入選

 学生  : 2年 水越有希子

 作品名 : 「颯爽(JPG:458KB)

  素材石 : 「アマゾナイト」

  コメント : 風に巻かれてふわっと浮いている様子を表しています。

       石の色で空の青さと雲の白さを、溝を切ることで風に巻かれている様子を表現しました。

       パーツを極力省くことで、より自然に見せています。

       白いシャツを着て颯爽と歩いている女性をイメージして作成しました。

 

※これらの作品は、12月から3月まで甲府市総合市民会館において、展示される予定となっております。

 

 

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る