文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

宝石研磨石創作デザインコンテストで知事賞受賞

ここから本文です。

最終更新日:2015年10月22日

宝石研磨石創作デザインコンテストで知事賞受賞

第23回宝石研磨石創作デザインコンテスト(山梨県宝石研磨工業協同組合主催)において、本校2年生 中村聡子 が最優秀賞となる山梨県知事賞を受賞しました。

作品名:「バラのつぼみ」(全体(JPG:17KB)正面(JPG:12KB)背面(JPG:12KB)
素材石:「インカローズ」
学生のコメント
・デザインの特徴:花ではなく、蕾のデザインにすることによって、ほんのりとした甘く可愛らしいテイストを感じていただけます。
バラの花の生命観を、石枠にしたガクの部分のデザインに表現するとともに、蕾が開く瞬間の躍動感を宝石彫刻に表しました。
・素材などの特徴:インカローズは硬度が低いので、研磨や彫刻がしやすい分、キズなどがつかないよう繊細な取扱いが必要です。
半透明な薄紅色のツヤは、見る人の心を優しく和ませてくれます。
石枠を金色にすることで上品さが増します。
チェーンは、有機的な動きをイメージさせるものを選びました。

この他にも、本校学生の作品が多数受賞しています。
なお、これらの作品は、11月16日~17日に開催される第59回研磨新作見本市「ジェムストーンフェア in KOFU」で展示されます。
また、12月上旬から甲府市総合市民会館においても、展示される予定となっています。

 

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る