文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

学校案内 > 水晶美術彫刻デザイン画コンテスト2018

ここから本文です。

最終更新日:2018年11月7日

「水晶美術彫刻デザイン画コンテスト2018」入賞作品について

 「水晶美術彫刻デザイン画コンテスト」で本校学生3名が入賞し、甲府市役所で開催された第58回水晶彫刻新作展の会場において表彰され、11月2日から11月8日まで作品が展示されましたので、その様子をお伝えします。

「水晶美術彫刻デザイン画コンテスト」とは

 山梨県水晶美術彫刻組合の主催のもと、本校学生を対象としたコンテストです。

  このコンテストは、新しい感覚によってデザインされた次世代の甲州水晶貴石細工の創出や、伝統的工芸作品産業として需要の開拓や後継者育成に結びつくことを目的として開催されています。

 今回のテーマは「山梨とわたし」です。

入賞作品

 最優秀賞 「猫と葡萄の置き物」    小水智絵さん

 優秀賞   「富士山とオオムラサキ」 今井瑠さん

 優秀賞   「クリスタルワンド」     内田早紀さん

 

 応募総数は、66点(64名)でした。入賞したみなさん、おめでとうございました!

 最優秀賞の小水さんの作品は、伝統工芸士・宝石加工ジュエリーマスターの長岡良雄様の手により実制作されました。

 

 最優秀  作品2

 最優秀賞 「猫と葡萄の置き物」 デザイン:小水智絵さん(1年)

 

 優秀1      

 優秀賞 「富士山とオオムラサキ」 デザイン:今井瑠さん(2年)

 優秀2

 優秀賞 「クリスタルワンド」 デザイン:内田早紀さん(2年)

 表彰式の様子

 11月2日に甲府市役所1階コミュニティホールにて表彰式が開催され、入賞者3名が出席しました。 

 表彰1  表彰2

 表彰3

  今井さん(左)、内田さん(中央)、小水さん(右)

 

 小水1 小水2

  最優秀賞の小水さんの作品は伝統工芸士の長岡良雄様により実制作され展示されました。

  作品2

  最優秀賞 作品名 「猫と葡萄の置き物」

 

 展示1 展示2

 展示3 

 コンテストに応募した全てのデザイン画が展示されました。

 

  

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校 担当:宝石美術専門学校事務局

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る