更新日:2013年1月31日

ここから本文です。

甲府城鉄門について

埋蔵文化財センター_鉄門用語集

県指定史跡甲府城跡に鉄門が復元整備されました

  • 鉄門は甲府城本丸の南側に建築された2階建ての櫓門です。
  • 鉄門は少なくとも江戸時代初期に建てられ、明治初年に取り壊されました。

 

  • 山梨県教育委員会では、甲府城跡の利活用促進や市街地活性化の推進を目的に鉄門を約140年ぶりに復元整備しました。
  • 鉄門は平成25年1月10日から公開しています。

[開館時間]

午前9時~午後4時30分(月曜日休館、月曜日が祝日の場合は開館し翌日休館、年末年始休館)

※1階部分は通年ご見学頂けます。また、門も通年お通り頂けます。

[鉄門の位置]

鉄門は県指定史跡甲府城跡(舞鶴城公園)の本丸南側にあります。

開館時間内には2階櫓の内部もご見学いただけ、窓からは甲府市街地や甲府盆地、遠くは富士山を眺望することができます。

JR甲府駅南口からは徒歩10分程度となります。

鉄門の位置

鉄門復元工事のあらましをご紹介する刊行物について

入手をご希望の方は山梨県立考古博物館協力会(電話055-266-3881)までお問い合わせください。1冊500円にて頒布しております。

甲府城跡についての詳細

  • 県指定史跡甲府城跡の詳細は・・・

山梨県埋蔵文化財センター「甲府城研究室」をご参照下さい。

甲府城跡を含む県内の国・県指定史跡については「山梨の文化財ガイド(史跡)」をご参照ください。

 

鉄門

鉄門の外観(南側から)

 

鉄門内部

鉄門2階(櫓部分)の室内

地図

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁学術文化財課 担当:埋蔵文化財担当
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1791   ファクス番号:055(223)1793

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について