トップ > イベントカレンダー > 第75回史跡文化財セミナー「武田城下町を歩く」(山梨県立考古博物館)

発表日:2019年2月7日

ここから本文です。

第75回史跡文化財セミナー「武田城下町を歩く」(山梨県立考古博物館)

山梨県立考古博物館では、専門の講師とともに山梨県内各地の史跡などを歩いて巡る「史跡文化財セミナー」を開催しております。今年度3回目の史跡文化財セミナーは甲府開府500年に関連して、武田氏館跡周辺の史跡を巡ります。

画像:武田氏館跡(武田神社)

武田氏館跡(武田神社)

2019年は、武田信玄の父・信虎公が躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた─現在の武田神社周辺)に館を築いた1519年から数えてちょうど500年という節目の年です。今回のセミナーでは、かつて城下町として栄えた甲府の街中を歩きながら、「甲斐の府中」500年の歴史を辿ります。
皆さまのご参加をお待ちしております。

参加には事前にお申込みが必要です。
☆詳しくは山梨県立考古博物館のホームページをご覧ください。

画像:甲斐惣社八幡宮(八幡神社)

甲斐惣社八幡宮(八幡神社)

画像:大泉寺

大泉寺

画像:第75回史跡文化財セミナーのご案内

第75回史跡文化財セミナーのご案内

開催日時

  • 2019年3月10日(日曜日)

午前10時~午後3時30分(受付は午前9時30分より開始)

開催場所

名称 JR甲府駅北口よっちゃばれ広場(集合場所)
住所 甲府市北口2丁目2

交通手段

集合場所(武田信虎公像前)へお越しの際には、公共交通機関または周辺の有料駐車場をご利用ください。

料金

無料

対象者

長時間(7~9km)歩ける健康な方
どなたでもご参加いただけますが、小学生以下の方は保護者の同伴が必要です。

募集人数

30名

主催

名称 山梨県立考古博物館
住所 甲府市下曽根町923
電話番号 055-266-3881
ホームページ 山梨県立考古博物館

共催・協賛・後援

協力:甲府市教育委員会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について