トップ > まちづくり・環境 > 各種エネルギー > 省エネルギー > うちエネ診断を受診してみませんか

更新日:2016年5月10日

ここから本文です。

うちエネ診断を受診してみませんか

 家庭における温室効果ガス排出量は、2012年度には1990年度比で約6割も増加しており、家庭における具体的な削減対策が重要です。住宅における省エネ対策として、住宅の断熱性能の向上や設備の省エネ化も重要ですが、居住者の住まい方も大きな要素の一つとなります。

そこで県では、地球温暖化や省エネ家電などに関する幅広い知識を持った診断士が、各家庭の実情に合わせて実行性の高い省CO2・省エネ提案・アドバイスを行う「うちエネ診断」の受診を随時受け付けております。

 

具体的には何をするの?

県と連携協定を結んでいるENEOSグローブエナジー(株)の診断士が直接お宅に伺い、エアコン・冷蔵庫など機器の省エネ性能、窓や天井など住宅の断熱性能、ご家庭における日々の省エネ行動について、直接お話を伺い各ご家庭に合った省エネ対策をアドバイスします。

もちろん、日々の省エネを実践する上での疑問点などその場で質問することができます!

 

対象:戸建て住宅(アパート、マンションは対象外です)

所要時間:1時間程度(診断内容により前後する場合があります)

費用:無料

診断結果:後日郵送

※診断時に特定の商品の勧誘等は一切行いません。

診断を受けると何が分かるの?

例えば・・・

  • 診断したご家庭に見合った光熱費の目安が分かります。
  • 無理なくできて、効果が高い省エネのアドバイスを受けることができます。
  • 今使用している製品を省エネ製品に交換したらどのくらい光熱費が下がるか分かります。

また、どのような方法で省エネに取り組んで良いか分からない、日頃省エネに取り組んでいるがそれが本当に省エネになっているのか分からないといった疑問も解決できます。

申込みはどのようにしたらいいですか?

お申し込みから診断実施、結果報告までの流れは概ね次のとおりです。

 

①【山梨県エネルギー政策課へご連絡下さい】

   電話:055-223-1506

  E-mail:energy-seisaku@pref.yamanashi.lg.jp

②【日程調整】

  エネルギー政策課担当者よりご連絡いたします。

③【診断シートをお送りします】

  診断当日までに光熱費等をご記入下さい。

④【診断当日】

  事前にご記入頂いた診断シートを診断士にお渡し下さい。

  シートに基づきヒアリングを行い、診断を開始します。

⑤【後日】

  診断書と参考資料を郵送します。

 

県民の皆様のお申し込みをお待ちしています!!

参考情報

  • 家庭エコ診断について

  家庭エコ診断ホームページ(外部サイトへリンク)

  環境省ホームページ(外部サイトへリンク)

  • 山梨県とENEOSグローブエナジー(株)との連携協定について

  エネルギー政策課ホームページ

  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県エネルギー局エネルギー政策課 担当:省エネ・温暖化対策担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1506   ファクス番号:055(223)1505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について