トップ > まちづくり・環境 > 環境保全活動 > 地球温暖化防止 > H29やまなし省エネ県民運動

更新日:2017年10月24日

ここから本文です。

H29やまなし省エネ県民運動

県では、節電の取り組みの定着と、一歩進めた「賢い省エネ」に取り組むことを目指し、県民・事業者・行政が一丸となって対策を推進します。

平成29(2017)年度に実施予定の事業は、次のとおりです。

家庭向けの省エネ対策

 

「WARMBIZ(ウォームビズ)」~「賢い選択」でこの冬を快適に~

WARMBIZ(ウォームビズ)とは、寒い季節でも暖房時の室内温度を20℃にして快適に過ごそうという取り組みです。

一般的に、電力による冷暖房を行う場合、室温設定の調節による省エネ効果は、夏よりも冬のほうが大きいことが知られています。冬の暖房器具使用時に室温設定を今までよりも下げるようにすれば、CO2削減効果があるばかりでなく、電気代を効果的に節約することにつながります。

エネルギーの需要が増大する冬、寒いときは一枚多く着る、温かいものを飲むなど、ちょっとした工夫でウォームビズを実践し、エネルギー使用量とCO2発生量を削減して、地球に、みんなに、やさしい冬にしましょう。

  • 実施期間  平成29年11月1日(水)~平成30年3月31日(土)

ウォームビズのポイントは環境省ホームページをご覧ください。→環境省ホームページ

 

やまなしクールシェア

この夏、涼しい場所をみんなで分かち合う(シェアする)ことで省エネ・節電につなげる「やまなしクールシェア」を実施します。「クールシェア」により夏の節電につなげましょう。 

  • 実施期間  平成29年7月1日(土)~平成29年9月30日(土) (※今年度は終了しました)

詳しくはこちらへ→やまなしクールシェア 2017

 

 

 

事業者向けの省エネ対策

省エネセミナー

県では、エネルギーを無理なく無駄なく使う「賢い省エネ」を進めるため、事業者の皆様と省エネの取り組みへの理解を深めるセミナーを開催します。

詳しくはこちらのページをご覧ください!→平成29年度事業者向け省エネセミナー

 

  

やまなし省エネスマートカンパニー大賞

事業者から日頃から取り組んでいる省エネ対策について、取組内容、実績等の事例を募集。

優れた取り組みを表彰し、その事例を紹介します。

平成29年度の実施要領についてはこちら→平成29年度やまなし省エネスマートカンパニー大賞

過去の実施の状況についてはこちら→やまなし省エネスマートカンパニー大賞

 

チャレンジ事業者証 

自主的に温室効果ガス排出抑制計画書を提出し、温暖化対策に積極的に取り組む事業者(トライアル事業者)に対し、チャレンジ事業者証を交付し、その取組内容を紹介しています。

詳しくはこちらへ→チャレンジ事業者証について

 

平成28年度の省エネ県民運動

こちらをご覧ください → H28「やまなし省エネ県民運動」 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県エネルギー局エネルギー政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1506   ファクス番号:055(223)1505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について