トップ > まちづくり・環境 > 環境保全活動 > 地球温暖化防止 > 県有施設への太陽光発電率先導入

更新日:2015年1月22日

ここから本文です。

県有施設への太陽光発電率先導入

山梨県は、全国トップクラスの日照時間などの本県の恵まれた自然環境を活かし、太陽光発電などのクリーンエネルギーの積極的な導入を図る「やまなしグリーンニューディール計画」を策定しました。

この計画に基づき、県有施設に出力20kW程度の太陽光発電設備等を整備しました。

平成21年度から23年度にかけ、県有施設30施設において太陽光発電設備を導入し、そのうち一部の施設については照明のLED化、窓ガラスの断熱化の省エネルギー設備への改修も併せて行いました。

対象施設と発電実績一覧(PDF:6KB)

産業短期大学校県庁北別館東山梨合同庁舎

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県エネルギー局エネルギー政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1502   ファクス番号:055(223)1505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について