トップ > 組織から探す > 健康長寿推進課 > 平成30年度山梨県現任介護職員等研修支援事業について

更新日:2018年4月24日

ここから本文です。

平成30年度山梨県現任介護職員等研修支援事業について

介護人材の定着(量的確保)とスキルアップ(質的確保)を図るため、県内の介護サービス事業所または施設(事業所等)で、現任の介護職員を外部研修に参加させた際に、代替職員を雇用した事業所等に対して、研修の参加日数に応じて支給する〈山梨県現任介護職員等研修支援助成金〉制度についての説明です。

対象事業所等

山梨県又は山梨県内の市町村から、介護保険法の指定または開設許可を受けた山梨県内の事業所等が対象です。

事業の対象となる研修

介護職員等の資質向上を図ることを目的とする研修が対象になります。

詳細は「山梨県現任介護職員等研修支援事業実施要領」(PDF:13KB)をご覧下さい。

平成30年度については、平成30年4月1日から平成31年3月31日までに開催される研修が対象です。 

助成金の支給要件

研修・代替職員雇用計画を作成し、公益財団法人介護労働安定センター山梨支部に提出します。毎年度1月末日が提出期限になります。

 ※ただし、助成金の予算には限りがありますので、年度の研修計画がまとまりましたら、研修・代替職員雇用計画については、なるべく早めに提出をして下さい(1月末日までであれば、変更計画も受付可能です)。

現任の介護職員等が介護サービスの質の向上に資する外部研修に参加します。

研修日程を含む期間中に代替職員を雇用します。

助成金の支給基準

1事業所あたりの助成日数は、現任介護職員等が事業所から研修に参加した延べ日数の2倍(上限年間120日)とします。

(ただし、代替職員の同一年度内の延べ雇用日数は超えられません。)

1日当たりの助成金額は、雇用した代替職員の日給(基本給のみ、上限6,700円)の2分の1の金額とします。

必要書類の様式

研修・代替職員雇用計画提出関係 提出先:公益財団法人介護労働安定センター山梨支部

 

第1号様式(計画提出用)(ワード:28KB)

第1号様式の2(変更計画提出用)(ワード:28KB)

第1号様式添付様式(研修・代替職員雇用計画(変更計画))(エクセル:40KB)

 

山梨県現任介護職員等研修支援助成金関係 提出先:山梨県福祉保健部健康長寿推進課

 

第1号様式(支給申請書)(ワード:30KB)

第2号様式(事業変更(中止・廃止)承認申請書)(ワード:31KB)

第3号様式(事業実績報告書)(ワード:27KB)

第3号様式添付様式(研修・代替職員雇用計画実績報告)(エクセル:41KB)

 

上記を提出の際には、それぞれ挙証資料等が必要になりますので、ご注意ください。

詳しくは

「山梨県現任介護職員等研修支援事業実施要領」(PDF:13KB)

「山梨県現任介護職員等研修支援助成金支給要綱」(PDF:14KB)

を参照してください。

その他

その他、事業の詳細については以下の資料をご覧下さい。

広報用リーフレット(PDF:31KB)

事業Q&A(PDF:9KB)

事業Q&A2.(PDF:4KB)

山梨県現任介護職員等研修支援事業実施要領(PDF:13KB)

山梨県現任介護職員等研修支援助成金支給要綱(PDF:14KB)

 

任意の研修参加証明書については、以下の様式を参考にして下さい。

 研修参加証明書(参考例)(PDF:36KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1455   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について