トップ > くらし・防災 > 防災 > 防災情報 > 総合情報 > 「原子力防災への取り組み」について

更新日:2013年3月27日

ここから本文です。

「原子力防災への取り組み」について

平成23年3月11日に発生した、東日本大震災に起因する東京電力福島第一原子力発電所の事故は、今まで原子力災害とは無縁であった山梨県に対しても、風評被害や県民の皆様の心理的動揺など、様々な影響を与えました。

山梨県に最も近い原子力施設は、静岡県内の中部電力浜岡原子力発電所(県境より直線距離で約70km)ですが、現時点(平成24年度末)では、国(原子力規制委員会)の原子力災害対策指針などに基づく特別な対応を行なう必要はありません。

このような状況をふまえ、原子力災害に対する防災対策の基礎的事項について、県民の皆様の参考となるよう、別添パンフレットに取りまとめました。

(国の原子力災害対策指針の内容は、平成24年10月時点のものを援用しています)

 

原子力防災への取り組み(平成25年3月)(PDF:3,780KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県防災局防災危機管理課 担当:防災危機管理担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1432   ファクス番号:055(223)1429

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について